ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

あっさりとした胡麻ダレと分厚い鯛が味わえる「鯛茶漬け」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2月19日放送の「シューイチ」(日本テレビ系、午前07時30分~)では、1000円台で味わえる一つ星の名店ランチを巡る特集の中で、篠原ともえさん、横澤夏子さんが「銀座うち山」(東京都中央区)を訪れた。

都営浅草線・東銀座駅から徒歩3分ほどにある同店は、日本料理が味わえるお店。カウンター席がメインで、料理を作る様子が楽しむ事ができる。「夜のお食事コース」(15000円/税抜き)は、「うるいと黄にら・白子がけ」や「蟹真蒸のお椀」、「牧草牛の焼き物」など様々な料理が一度に味わえるコース料理。今回頂くランチメニューの「鯛茶漬け」(1500円/税抜き)が目の前に出されると、「これ何?」と、料理の品数の多さに横澤さんが驚いた様子で一言。こちらのメニューは、小鉢2品に甘味、鯛茶漬け、焼き胡麻豆腐が付いたボリュームのあるコース料理。

お店の看板メニューでもある「焼き胡麻豆腐」を篠原さんが頂くと「最初は食感がサクサクとしているんですけど、中がまろやかで舌にとろけていって…あっ、大変!もう無くなっちゃった!」と驚きの声を上げた。「焼き胡麻豆腐」の美味しさの秘密は吉野葛。ゴマと合わせしっかり練っているので、焼いても中はとろ~り、外は片栗粉でカリッとした食感の胡麻豆腐に仕上がるそうだ。

次に、横澤さんが、胡麻ダレがかかった鯛の切り身をご飯に乗せ頂くと「美味しい!もう新鮮ていうのが分かります、この身がちゃんと分厚いんですよね。胡麻が結構あっさりめですよね、濃厚だけどあっさりの胡麻ダレです。」とコメント。続いて、篠原さんが「鯛茶漬け」を頂くと「お茶だけど、この胡麻ダレがお出汁のように旨味を引き立てているんですよ、美味しい!」と絶賛していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:銀座 うち山 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:銀座×和食のお店一覧
市場直送の新鮮なネタが味わえる回転寿司店
目利きのプロが厳選した極上マグロを楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。