ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ワイン居酒屋も兼ねるラーメン店

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2月19日放送の「バナナマンのせっかくグルメ!」(TBS系、午後18時30分~)では、富山県の北西部に位置する富山湾に面した氷見市で美味しいグルメを探して巡った中で、バナナマンの日村勇紀さんが「貪瞋癡(トンジンチ)」(富山県氷見市)を訪れた。

氷見駅から徒歩で約13分の位置にある同店は、昼間は「氷見産煮干しラーメン」(800円/税込み)などが食べられるラーメン店、夜にはワインが中心の居酒屋となるお店。
ラーメンを食べに同店を訪れた日村勇紀さんはお店のオーナーに勧められて「赤ワイン」(グラス500円/税込み)で乾杯をした。牛を使った「すね肉の煮込み」(1200円~/税込み)、「氷見にんじんスープ」(500円/税込み)が配膳され、にんじんスープを一口飲んだ日村勇紀さんは「あっ、うわぁ~すっごい」「えっ、これにんじんなのこれ!?」「美味しい」「ラーメンが美味しいって聞いたのに、予定崩れてるわ~」とコメント。
そしてオーナーおすすめの白い醤油を使ったラーメン「白醤油ラーメン」(700円/税込み)を注文した日村勇紀さんは、ラーメンの見た目に「わあ!きれー!すっごい綺麗!」「白醤油ってこういう事?」「オッシャレー!」と声を上げた。
「白醤油ラーメン」(700円/税込み)に使われている白醤油とは小麦を主原料とした醤油で、このラーメンのスープは白醤油に煮干し、昆布、サバをブレンドし、約1ヶ月ほど寝かせた熟成ダレを使用している。麺はスープによく絡む極細麺を組み合わせている。
ラーメンを一口食べた日村勇紀さんは「うめえ!うめえ!」「美味しい」「うまいこれ!これやばーい!」などとコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:貪瞋痴(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:氷見のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:氷見×ラーメン・つけ麺のお店一覧
市場直送の新鮮なネタが味わえる回転寿司店
目利きのプロが厳選した極上マグロを楽しめる店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。