体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

T.M.Revolution デビュー20周年記念の台湾単独ライブで2,500人熱狂

エンタメ
T.M.Revolution デビュー20周年記念の台湾単独ライブで2,500人熱狂

 2017年2月19日、T.M..Revolutionが台湾でデビュー20周年記念の台湾単独ライブ【T.M.R. LIVE REVOLUTION’17 -Route 20 ASIA TOUR to Taipei-】を開催した。

T.M.Revolution ライブ写真

 台北の中心地にあるホール、TICC台北国際会議センターで開催されたこのライブには、開場前から多くの現地ファンが集まり、ロビーで記念撮影をするなど公演前から期待の高さが伺えた。

 本編では、「HIGH PRESSURE」「WHITE BREATH」「HOT LIMIT」といった大ヒット曲に加え、海外でも人気の高い「INVOKE -インヴォーク-」や「ignited -イグナイテッド-」なども披露し、さらに台湾でも放送された『Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀』の主題歌「RAIMEI」を含む全19曲を熱唱。約2時間にわたる圧巻のステージパフォーマンスに、会場に集まった2,500人の観客は熱狂した。

 また、西川貴教はMCの大半を台湾語で行ったため現地のファンは大いに盛り上がり、国境を越えた感動的なステージとなった。T.M.Revolutionが台湾でワンマンライブを開催するのは、2014年10月以来2度目。ホール規模の公演は今回が初となる。

◎台湾単独ライブ情報
【T.M.R. LIVE REVOLUTION’17 -Route 20 ASIA TOUR to Taipei-】
2017年2月19日(日)台湾・TICC台北国際会議センター
<セットリスト>
01 独裁 -monopolize-
02 LEVEL 4
03 HIGH PRESSURE
04 WHITE BREATH
05 HOT LIMIT
06 HEAT CAPACITY
07 THUNDERBIRD
08 vestige -ヴェスティージ-
09 Meteor -ミーティア-
10 INVOKE -インヴォーク-
11 ignited -イグナイテッド-
12 Naked arms
13 SWORD SUMMIT
14 Count ZERO
15 FLAGS
16 DOUBLE-DEAL
EN1 RAIMEI
EN2 resonance
EN3 HEART OF SWORD ~夜明け前~

1 2次のページ
Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会