ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

菅原小春がポツリ「わたしも怖い」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

菅原小春がポツリ「わたしも怖い」
J-WAVEで放送中の番組「TDK SUGAR WATER」(ナビゲーター:菅原小春)。2月17日(金)のオンエアでは、リスナーからの届いたお悩みメールを中心にお届けしました。

25歳の誕生日を迎えたばかりだった菅原。番組冒頭で「大人のフェロモンを付けたダンスができるように頑張りま〜す!」と宣言していました! リスナーからは、ダンスや将来のことに関する相談のメールが届きました。

ダンスのうまい人が怖いのです。「なんで下手なヤツがレッスンに来ているのか」と思われたら怖いと思ってしまいます。そのため、レッスンやワークショップに行くのが怖いです。ダンスに向いていないのでしょうか。小春さんのダンスは感情が伝わってくるダンスで、とっても気持ち良さそうに思います。どうやったら感情を解放できるのでしょうか。

同じようなことで悩んでいる方も多いと思います。菅原自身も「私もダンスをしてる人が怖いです」とポツリ。

「レッスンやワークショップに行くことだけがダンスをすることではないと思います。ただし、うまくなりたい、強くなりたいんだったら、レッスンやワークショップなど、シビアな場所に行って、真剣になって、感情的にも精神的にも肉体的にもゴテゴテにやられることは必要だと思います」

また「みんな、闘う場所は怖いから。精神的にやられて『どうしよう』という感情が生まれてから、自分が次に出る行動が分かると思う! それで嫌だったら行かなきゃいいし…」とアドバイス。

さらに「自分がネガティヴなエナジーを出さないダンサーになればいいと思うよ。私は怖くないから大丈夫!」とも(笑)。続いて、20歳の大学生からの悩みに答えました。

将来について考えると不安に思うことがあります。興味があることはたくさんあるけど、どれもイマイチ。最初の一歩を踏み出す勇気がなかなか出ません。失敗したら怖いとか、そんなことばかり考えてしまいます。小春さんは新しいことに挑戦するときは、どんな気持ちですか?

菅原は、新しいことをするときにワクワクするそうです。相談者のように、一歩を踏み出す勇気が出ないのは「まとっているものが多すぎるから」と指摘しました。

「いらないものをゼロに近くしてから進むと気持ちが良いよ。シンプルにして肉付けしていけば楽しいし、『一歩』の勇気になっていきます!」とアドバイスしました。ぜひ、参考にしてみてください。

次回2月24日(金)の放送では、菅原自身が、これまでに踊ってきた音楽やダンスにかける思いなどを語ります。放送は23時30分からです。お楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「TDK SUGAR WATER」
放送日時:毎週金曜 23時30分−24時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/sugarwater/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。