ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

【深ヨミ】デレマス、3週連続SGリリース売上げまとめ 平均は45,000枚

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【深ヨミ】デレマス、3週連続SGリリース売上げまとめ 平均は45,000枚

 2月20日付Billboard JAPAN週間セールスシングルチャート“Top Singles Sales”では、『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER EVERMORE』が48,516枚を売上げて4位に。5万枚近くのセールスで『アイドルマスター シンデレラガールズ』関連の根強い人気を物語る結果となった。

 1月25日から『シンデレラガールズ』関連のシングルが3週連続でリリースされ、いずれの作品も同チャートのトップ5に入るという、安定したセールス力を見せつけている。SoundScan Japanのセールスデータから、それぞれの初週売り上げ枚数を調査すると下記のようになる。

2017年1月25日リリース
『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS VIEWING REVOLUTION Yes! Party Time!!』 43,879枚
2017年2月1日リリース
『THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 08 BEYOND THE STARLIGHT』 42,228枚
2017年2月8日リリース
『THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER EVERMORE』 48,516枚

 平均すると約45,000枚という高いセールスを誇っている。歌唱アーティストが異なるにも関わらず、これだけのアベレージを出せるのは『シンデレラガールズ』の人気が高いからこそと言える。ゲーム、音楽、アニメ、漫画、ラジオ、ライブなど様々な形でユーザーと接触し、高い支持を獲得している同シリーズ。3月にも3タイトルをリリースすることが決まっており、これからもチャートを賑わす存在になることは間違いないであろう。

関連記事リンク(外部サイト)

【ビルボード】アイマスシリーズの5周年楽曲「EVERMORE」が初登場でアニメチャートトップ
【ビルボード】アイマス「Yes! Party Time!!」が波乱のアニメチャート首位に 「前前前世」は日英2バージョンが登場
【深ヨミ】『デレステ』STARLIGHT MASTERシリーズ初週売上げ調査

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。