体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ハウススパイスケース』強力マグネットで冷蔵庫にピタッ! パステルカラーがカワイイおうち型調味料入れ

オシャレで実用的な雑貨を手掛ける株式会社ハシートップインHashyから、またまたキュートなキッチングッズが登場。今度はおうち型の調味料入れ、その名も『ハウススパイスケース』。かわいい見た目も大事だけど、やっぱり使い勝手も譲れない!ということで、実際に使ってみた。

冷蔵庫にピタッと吸着!中身次第でおうちがオリジナルカラーに

『ハウススパイスケース』(税抜780円)は、第82回東京インターナショナルギフトショー秋2016「女性のハートをキャッチするギフトグッズコンテスト」で大賞を受賞。パステルカラーの三角屋根がチャームポイントの調味料入れだ。

並べておいておくのもかわいいが、実はこの『ハウススパイスケース』、屋根の部分に磁石入り。冷蔵庫などに貼って保管ができるという。

ホワイト、ブルー、ピンクの3色あるといい、並べるだけで絵になりそう。中身が見えるので、お料理好きでたくさんのスパイスがあるという人にもオススメ。スパイスの色と屋根の色の組み合わせで、カラフルな調味料ケースになるのも楽しい!

マグネットの実力&スパイスケースとしての性能はいかに!?

屋根の部分はシリコン製で、マグネットが入っているだけありズッシリと重みがある。

ボトル部分はプラスチック製だが、一見ガラスに見えるほどしっかりとしており、ペットボトルにあるような強く押したときの“ペコペコ感”はまるでない。

それではフタを外して、調味料を入れてみる。ボトルの開口部分は直径16mmと小さめだが、丁寧に移せば問題なし!

スパイスが出るのは直径2mm程度の7個の穴。ドバッと出たり、逆に出なかったり…意外にも性能に差がでる調味料入れだが、『ハウススパイスケース』の使い勝手はどうだろう!?

さっそく塩を入れて料理に使ってみたが、ふとふりで適量が出てくるためストレスフリー!スパイスケースとしての役割は申し分ない。

1 2 3次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会