ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

子どもがアーティストになれるワークショップ「こどもだけのミュージアム」開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
kodomo-museum_001

素材は職人やアーティストが提供

2017年3月18日(土)、東京・代官山のクリエイティブスペース「SodaCCo」にて「こどもだけのミュージアム」が開催されます。

子どもたちがアーティストになれる遊びと学びのワークショップ。スタッフが見守る中、用意された素材や道具を使い、自由に創作します。

創作の基となる素材は、靴やかばんの形に切り取った革や染めて織った糸や布など、職人やクリエイターが提供してくれた物。毎回素材や道具が入れ替わるので、いつ来ても新たなわくわくする気持ちが生まれます。

物が素材に、道具を使って素材が作品に。子どもだけでじっくり創作に取り組むことで、ものづくりの途中で物が元々持っていた意味や機能が形を変えていく様子を体感できます。

kodomo-museum_002 過去開催時の様子。

kodomo-museum_003 様々な方々の厚意で提供された素材の数々。毎回少しずつ、素材や道具が入れ替わります。

kodomo-museum_004 様々な素材が子どもたちの手によって組み合わさり、いろいろな物に変化していきます。

こどもだけのミュージアム

日時:2017年3月18日(土)

1.幼児クラス(未就学児4歳以上) 10:00~12:00

2.幼児・小学生混合クラス(未就学児4歳以上~小学6年生) 13:00~15:00

3.小学生クラス(小学1~6年生) 15:30~17:30

会場:SodaCCo/東京都渋谷区代官山町9-10

定員:各クラス20名

参加費:各クラス3000円(税込)

申込み:http://www.canvas.ws/kenkyujo/laboratory/daikanyamamuse.html

※実施時間15分前に開場、実施時間5分前までに会場に集合

※会場に入場できるのは、子どもとミュージアム学芸員のみ。見学の方は、会場外に見学スペースを用意されていますが、椅子の数やスペースに限りがあります。

Writing:Akiko Okawa

Edit:塩見直輔

関連記事リンク(外部サイト)

150店舗以上が商店街アーケード下に集う「サンデー ビルヂング マーケット」
2つの新企画も始動!「TOKYO CRAFT MARKET」第4回には約40組が集結
ミナ ペルホネン生地をまとった名作「デルタチェア」も!「マルニ60 新作展 2017」開催

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。