体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お子様も大喜び!バスケットにお弁当を詰めて☆全国のピクニックができる公園23選

お子様も大喜び!バスケットにお弁当を詰めて☆全国のピクニックができる公園23選 ピクニック公園

春は、もうすぐそこ。

暖かくなったら、お天気の良い日に家族みんなでピクニックへ行きましょう!

自然の中でお弁当やテイクアウトを食べながらのんびり♪アウトドア派に人気の公園を全国からピックアップ。ぜひ、お気に入りの場所を見つけてくださいね。

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません

※掲載されている施設の営業情報等については、必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

<北海道・東北エリア>

円山公園 【北海道】

円山公園

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01408ah3332072562/photo/

ガラス屋根のピラミッド型の温室施設を中心に遊具広場や多目的広場が整備され、四季を通じてさまざまなレクリエーションを楽しむことができます。ピクニックにも良く使われ、遊具で子どもが楽しむ間隣の温室内の熱帯の樹木やたくさんの草花をみるのも良いかも。景色もとても良く雄大な日本海を背景に余市町全景が見渡せます。

\口コミ ピックアップ/

お花見や、天気のいい日など、お弁当を持って行きます。火を使える期間もあるので焼肉などもおすすめです。

(行った時期:2015年5月5日)

桜が咲く時期にお花見スポットして人気のある場所ですが初夏の緑や秋の紅葉などもとても綺麗です。公園自体がとても広く地元の方のウォーキングなどにも人気です。緑豊かで自然あふれお子さんづれのピクニックなどにもおススメの場所です。

(行った時期:2015年5月) 円山公園

住所/北海道余市郡余市町沢町6丁目

「円山公園」の詳細はこちら

万葉クリエートパーク 【宮城県】

万葉クリエートパーク

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04424ah3332010730/photo/

【おおひら万葉パークゴルフ場】

一般のゴルフと同じくボールをカップに何打で入れるかを競うスポーツ
で、全コース洋芝が植栽されており、子どもからお年寄りまで誰でも気
軽に楽しめます。交流館では利用受付、用具のレンタルのほか、食事や
休憩など自由にお使い頂けます。

開園時間:午前8時~午後5時

利 用 料:一般 600円・中学生以下 300円

用具料金:一般 300円・中学生以下 200円

定 休 日:毎週水曜日(祝祭日の場合は翌日・1~2月冬期閉鎖)

【わんぱくランド】

万葉クリエートパーク北側の既存森林を活かしてつくられたアスレチックランドで、県内一長いローラー滑り台(115m)、人工芝のそり滑り台(50m,30m)、展望台兼用の四阿、その他アスレチック遊具など20基設置しています。

【四季彩宛】

昭和万葉の森に隣接している四季彩宛は、アヤメ、ハス、スイレン、ミズバショウなどの湿生植物が植栽されており、八ッ橋や遊歩道を散策しながら観察できる水辺空間となっています。四季彩宛と昭和万葉の森は遊歩道でつながっており、自由に行き来できるようになっています。

【緑水公園】

レンガで組んだ野外炉(7基)があり,日帰りでアウトドアライフを楽しめる憩いの場となっています。

使 用 料:3,000円/基

予約・申込み:おおひら万葉パークゴルフ場(022-345-8009)

【ピクニック広場】

広大な芝生広場となっており、散歩や読書、ボール遊びなど思い思いの時間を過ごすことができるとともに、乳幼児でも安心して遊ぶことができます。ここから望む壮観な船形連峰をバックに、お弁当を持ち込んでのピクニック場所としても最適です。

【スイートロード】

万葉クリエートパークの中央に位置し、各施設へ通じる園路です。園路内には万葉集に詠まれている松やくぬぎなどの植物の種をモチーフとしたモニュメントが12基設置されています。

\口コミ ピックアップ/

アスレチックやパターゴルフ、人工芝のソリすべりが楽しめる公園です。ソリは販売もしてますが、持参した方が安いです。アスレチックも本格的で、大人でも疲れます(笑) 広場もあるので、ボール遊びやお弁当も食べれるスペースがあります。

(行った時期:2015年4月)

万葉クリエートパークのアスレチックが楽しいです

他にも広大な敷地で自然を満喫できますので、季節のいい時はお弁当持参でいくのがいいですよ。

(行った時期:2016年8月) 万葉クリエートパーク

住所/宮城県黒川郡大衡村大衡字大日向

「万葉クリエートパーク」の詳細はこちら

天王グリーンランド 【秋田県】

天王グリーンランド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_05365ah3330043984/photo/

スカイタワー・ピクニック広場・バーベキュー広場・伝承館・郷土館・遊びの広場・温泉くらら・食菜館くらら(H23.4月オープン)

\口コミ ピックアップ/

広大な敷地を散歩したり、芝生で遊べるのでおすすめです。

隣接している道の駅や温泉もあるのでおすすめのスポットです。

(行った時期:2016年6月)

グリーンランドといえば鯉の餌やりが定番というイメージです。餌に群がるのは少しビックリしてしまいますが・・毎回やってしまいます笑。 夏はバーベキューしたり、春は子供を遊ばせてお弁当もってピクニックもいいかも♪

1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。