体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

春を楽しまなきゃもったいない!日本全県”春イベント2017”

出典:http://www.jalan.net/event/evt_198218/?screenId=OUW1702

春の湖北路を「貴婦人」の愛称で親しまれているC57形蒸気機関車が走ります。米原駅から木ノ本駅間で1日2本運行されます。運行日には、到着駅の木ノ本駅で「きのもとSLまつり」が行われます。 SL北びわこ号運行(滋賀県「米原駅」~「木ノ本駅」)

開催場所/滋賀県米原市、長浜市 運行区間「米原駅」~「木ノ本駅」

「SL北びわこ号運行(滋賀県「米原駅」~「木ノ本駅」)」の詳細はこちら

京都さくらパレード 【京都府】

京都さくらパレード

出典:http://www.jalan.net/event/evt_198300/?screenId=OUW1702

春の訪れを告げる華やかな「京都さくらパレード」が開催されます。京都府内外の約30の吹奏楽団体が参加し、京都市役所前でのコンサートの後、京都市消防音楽隊を先頭に、寺町通などをパレードして軽快な演奏を繰り広げます。地元の人々から観光客まで、春のひとときを満喫することができます。 京都さくらパレード

開催場所/京都市 京都市役所前広場 ほか

「京都さくらパレード」の詳細はこちら

CYCLE MODE RIDE OSAKA 2017 【大阪府】

CYCLE MODE RIDE OSAKA 2017

出典:http://www.jalan.net/event/evt_197763/?screenId=OUW1702

スポーツ自転車の魅力を存分に味わうことができる屋外型サイクルイベントが、万博記念公園で開催されます。世界各地で支持されているスポーツバイクブランドのロードバイクやクロスバイクをはじめ、ミニベロ、電動アシスト自転車などの完成車のほか、フレームやパーツ、最新のウェアや機能性に優れたバッグなど、自転車関連のあらゆるアイテムが大集合します。スポーツ自転車をさらに楽しむためのセミナーやワークショップなども行われるほか、最新のモデルの自転車に試乗できるロング試乗コースも設置され、自転車ファンにはたまらない盛りだくさんの2日間です。 CYCLE MODE RIDE OSAKA 2017

開催場所/大阪府吹田市 万博記念公園

「CYCLE MODE RIDE OSAKA 2017」の詳細はこちら

山田錦まつり 【兵庫県】

山田錦まつり

出典:http://www.jalan.net/event/evt_197866/?screenId=OUW1702

酒造好適米の王様といわれる「山田錦」の代表的な生産地として知られる吉川町に、灘五郷をはじめとする各酒造から自慢の銘酒が集まります。高級酒の試飲ができるほか、鏡開き、餅まき、地元の特産品や農産物の販売、子ども縁日などが催されます。粕汁やぶり大根、甘酒など趣向をこらした手作り料理も味わえます。※会場と三木、JR新三田駅を結ぶ無料シャトルバス運行 山田錦まつり

開催場所/兵庫県三木市 山田錦の館、吉川温泉よかたん周辺

「山田錦まつり」の詳細はこちら

東大寺二月堂修二会(お水取り) 【奈良県】

東大寺二月堂修二会(お水取り)

出典:http://www.jalan.net/event/evt_197897/?screenId=OUW1702

東大寺二月堂修二会は、奈良時代から1260年以上もの間続けられている荘厳な法会です。僧侶である練行衆が二月堂の本尊である十一面観音の宝前で、世の中の人々に代わって日常に犯している過ちを懺悔(さんげ)し、人々の幸せを祈ります。代表的な行の一部の名をとって、「お水取り」とも呼ばれます。※土日および12日は交通規制があります。多くの参拝客で混雑し、お松明を見ることができない場合があります。詳しくは、東大寺ホームページでご確認ください。 東大寺二月堂修二会(お水取り)

開催場所/奈良市 東大寺 二月堂

「東大寺二月堂修二会(お水取り)」の詳細はこちら

紀の川流し雛 【和歌山県】

紀の川流し雛

出典:http://www.jalan.net/event/evt_197949/?screenId=OUW1702

粉河に早春を招く「紀の川流し雛」が開催されます。粉河寺境内の特設祭壇に、子どもや市民がそれぞれの願いをこめた紙雛を奉納し、子どもの健やかな成長と市民の安全と幸せを願う祈願祭が行われます。その後、「お姫さま」を先頭とした大行列が寺を出発し、とんまか通りから旧粉河支所前までを華やかに練り歩きます。中津川原に到着した「紙雛」は、小学生や保育園児らの手により川に放され、紀の川へと流れていきます。 紀の川流し雛

開催場所/和歌山県紀の川市 粉河寺、紀の川市役所旧粉河支所前

「紀の川流し雛」の詳細はこちら

仙桃節 【鳥取県】

仙桃節
前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。