体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ついつい何度も引いちゃうFacebookアプリ「So-net モモおみくじ」は開運情報も集まるコミュニティ

生活・趣味
120119momoomikuji01.jpg

件名「嵐のような年末年始でした」という今年初のメールが0歳と2歳の男の子を育てている同級生からきました。年始はもうだいぶ過ぎてるんですけど……と彼女の嵐の日々を想い浮かべ、こりゃ~初詣もまだだろうな~と教えてあげたのが、PostPetの「モモ」が2012年を無料で占ってくれるというFacebookアプリ「モモおみくじ」です。
おみくじ引いて気分だけでも正月を味わってください、友よ。
実はこのおみくじ、広報担当さん自体が凶を引いてしまいまして、自ら開運行動しちゃってる明るい雰囲気のコメントが多いところも、なかなかいいんです。
 

「担当として早速やってみましたが、結果は「凶」でした! 皆様はこのようにならないように頑張ってください♪ - So-net 広報担当 -」

また、担当者さんが(あくまでも「浅草寺」の場合として)大吉の方が凶よりも引き当てる率が低いことをコメントしたところ、ユーザーの方からこんな理由が書きこまれました。

神社のおみくじに凶が多いのは、商売が上手なんです。その訳は、1 凶を引き当てた人は大抵大安を引き当てる迄繰り返しおみくじを買うでしょう。その分プラスαの収益になりますので!2 凶を引き当てた人は、不安になり信心深くなったりして(お布施をします)又は、御守りを買う場合もあります。これも神社の収益になりますので!」

商売上手とばっさりと言われてしまうと「地獄の沙汰も金次第」なんて言葉が浮かんできてしまいますが。ウンチクって現実的なものも結構多いですよね……。個人的にはあまり気にせず担当者さんみたいに自力で開運行動しちゃうのがいいと思います!
あ。でもやっぱり担当者さんも凶が気になったみたいで「意地になって大吉が出るまで引いてしまいました」というコメントとともに、とってもかわいい大吉モモの画像がアップされていました。このかわいさならやっぱり大吉を引き当てるまでやってしまうかも(笑)。
そうそう、ご当地モモのストラップなんてあるんですね。ストラップ全種類をセットにしてプレゼントなんて情報もアップされるようなので、プレゼントに応募して今年の運だめしをしてみるのも楽しいかもしれませんよ。
So-net / ソネットエンタテインメント
(まりこ)

1 2次のページ
グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会