ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

中村 中、5月開催・東京国際フォーラム公演のチケット一般発売迫る!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中村 中が5月20日(土)に東京国際フォーラム・ホールCにて開催する「10TH ANNIVERSARY SHOW 『天晴れ!我は天の邪鬼なり』」のチケット一般発売が迫っている。
「10TH ANNIVERSARY SHOW 『天晴れ!我は天の邪鬼なり』」告知画像 (okmusic UP's)
2006年のデビュー以来、歌手・作詞作曲家・役者として幅広く活動を続けてきた中村 中。デビュー10周年を迎えた2016年は、舞台『ライ王のテラス』、中島みゆき主催『夜会vol.19「橋の下のアルカディア」』に出演し、ロック・バンドDECAYSに参加し、10年間の感謝の意も込めた全国4公演のツアー『TOUR2016十の指』を展開するなど、慌ただしく過ぎていった。

そして、2017年の幕開けは『中島みゆきリスペクトライブ2017歌縁』で全国を巡り、3月には脚本家江頭美智留率いる劇団クロックガールズ第14回公演『悪女たちのララバイ』へ客演。その直後にはデビュー来の音楽仲間でもある石田 匠をゲストに迎え全国5ヶ所をふたりで旅する『TOUR2017十の指ふたたび』を予定している。

『TOUR2016十の指』と『TOUR2017十の指ふたたび』で計9公演。

これを経ていよいよ5月20日(土)に東京国際フォーラム・ホールCにて、アニバーサリーを締めくくる10本目の切り札となる公演が開催される。「10TH ANNIVERSARY SHOW 『天晴れ!我は天の邪鬼なり』」と銘打たれたこの公演のチケットは、2月19日(日)10時より各プレイガイドにて発売。「喜怒哀楽」を表現するこの公演のフライヤーのアートワークは計4種類で、それがまとまったポスターも公開された。

同時にオフィシャルサイト「中屋」では、デビュー10周年特設ページがオープン。

ミュージシャン、プロデューサー、俳優、作家、漫画家など、多岐に渡る方々よりお祝いコメント、中村への期待などが寄せられている。コメント第一弾は小田和正をはじめとする大先輩方から。このコメントは各週続々とアップされていくので要チェック!

さらに、デビューからの全キャリアを語る『中村 中 10thアニバーサリー・インタヴュー ~歌でなければ伝えられないこと~』もお見逃しなく。こちらは35000字にもおよぶボリュームで、性同一性障害カミングアウト、紅白歌合戦出場、歌手と役者の狭間で揺れ動く心模様など、これまで中村が折々に直面してきた課題について赤裸々に明かしながら、『天晴れ!我は天の邪鬼なり』というタイトルに込めた真意を紐解いていく渾身のコンテンツだ。

さあ、あなたも急いで天の邪鬼に遭遇する用意をはじめよう。

「10TH ANNIVERSARY SHOW 『天晴れ!我は天の邪鬼なり』」
5月20日(土) 東京国際フォーラム・ホールC

開場/開演 17:00/17:45

<チケット>

■料金:全席指定 ¥6,800 (税込)

■チケット発売日:

2017年2月19日(日)10:00

■プレイガイド:

・キョードー東京

0570-550-799

・チケットぴあ

0570-02-9999(Pコード:317-841)

・ローソンチケット

0570-084-003(Lコード:70193)

・イープラス

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010163P0108P002018613P0050001P006001P0030246

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。