ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

NBA公認のDaydream対応アプリ「NBA VR」がリリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Google は、米国のプロバスケットボールリーグ「NBA」をバーチャルリアリティで体験できる NBA 公認アプリ「NBA VR」アプリがリリースされたことを発表しました。NBA VR は 360 度パノラマ動画をオンデマンドで配信する動画アプリで、Google Daydream にも対応しています。Daydream View を使って視聴・操作できるということです。NBA VR はゲームアプリではなく、様々なオンデマンド映像を配信するというもので、ユーザーを没入型バーチャル空間のスポーツラウンジへと誘います。魅力的な NBA のアプリになりますが、残念ながら日本では配信されていませんし、アプリはまだ日本語化もされていません。「NBA VR」(Google Play)

■関連記事
ソフトバンク、Sprintの株式をドイツテレコムに売却し、SprintとT-Mobileの合併を実現しようとしていると報じられる
トリニティ、Android 7.1を搭載したおサイフケータイ対応スマートフォン「NuAns NEO Reloaded」を発売か?
BlackBerry MercuryがWi-Fi Allianceの認証を取得、Android 7.0搭載やWi-Fi ac対応などを確認

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。