ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

旬の冬が終わる前に! カニのご馳走レシピ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

食べ始めるとふと会話が止まってしまうほどの美味――そんなカニの旬は、そろそろ終わりを迎えます。この冬はもう美味しいカニを食べましたか? 何度も食べたという羨ましい人も、まだ食べてないという人も、ぜひ味わっていただきたいカニの美味が堪能できるレシピを紹介します。

殻のだしまで存分に味わって!

カニしゃぶ

カニしゃぶ

半生で食べるカニの身はもちろん、カニの殻をじっくり煮込んで作るだしの風味が格別! 美味しさを存分に味わえる福井県の郷土料理です。カニのうまみを吸った野菜も滋味深くたまらない美味しさ!

味噌から殻まで丸ごと使用!

わたりがにのパラパラピラフ

わたりがにのパラパラピラフ

カニの身とカニ味噌、殻まで丸ごと使って、抜群のうまみと風味が味わえるピラフです。タイ米を使ってハーブをたっぷり加えれば、豊かな香りがカニと絶妙のハーモニーとなって思わず笑みがこぼれる味わいに。

シンプルにカニのうまみを堪能

かに汁

かに汁

ズワイガニを殻ごと大根と煮る鳥取県の郷土汁です。具はカニと大根だけで非常にシンプルですが、それだけにカニのうまみだけを堪能できます。もちろん、そのうまみが染みた大根も抜群の美味しさです。

地域によって越前ガニ、松葉ガニと呼び分けられ、日本各地で食べられているズワイガニ。同じく人気を誇るタラバガニは、実は厳密に区別するとカニではなく、ヤドカリの仲間だそうです。ヤドカリの仲間とは意外ですよね。お好きなカニを使って余すところなく存分に味わって下さい!

関連記事リンク(外部サイト)

パンに塗るだけじゃない! ピーナツバター活用レシピ
“海のミルク”牡蠣で作るごちそうレシピ
おなじみの味がトマトで変身! 和食+トマト特選レシピ

カテゴリー : グルメ タグ :
ゼクシィキッチンコラムの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。