体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、「Windows® Phone IS12T」のソフトウェアアップデートを開始、SMS (Cメール) の送信に対応

KDDIが富士通東芝モバイル製Windows Phoneスマートフォン「Windows® Phone IS12T」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートでは、SMS (Cメール) の送信がサポートされるそうです。更新ファイルは順次端末に通知が届きますが、「設定」→「電話の更新」から手動で確認することもできます。ただし、アップデート自体はPCにZuneをインストールし行う必要があり、更新にかかる時間は約10分とされています。なお今回のアップデートでようやくSMS(Cメール)に対応をしますが、現時点では国際ローミング中のSMS(Cメール)送信には対応しておらず、こちらの対応は2月以降とされており、MMS (添付ファイルの送信や、複数宛先送信) はできません。Source: KDDI


(juggly.cn)記事関連リンク
韓国COWON、Android 2.3搭載”スマートMP3”「COWON Z2 plenue」を発表
Google+のモバイル向けWEBアプリに2つの新機能が追加
富士通の指紋センサー&ワンセグ付き防水タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi」の販売が本日開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。