体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

困ったら潜れ! 地下で見つけた中華の楽園「天壇」でヘベレケ【北海道・札幌】

f:id:mesitsu_lc:20170206162243j:plain

「混むからあんまり紹介しないでね」

帰り際、常連さんからの一言をかみしめつつ。

ワタクシ、興奮しております。

なんだここ! すっごい安いぞ??

札幌駅のすぐ近くのビジネス街。

知る人ぞ知る「天壇」はビルの地下にあります。

お酒はセルフサービス!

ビールも自分で注ぎます。

今回は、2,000円を握りしめて

ヘベレケになれるお店をご紹介します!

駅近のオフィス街にあるお店!

f:id:mesitsu_lc:20170206162317j:plain

おいしいものが食べたい。

お酒もたくさん飲みたい。

それでいて、お金はあまり使いたくない。

北海道を拠点に食べ歩き、メシ通レポーターの裸電球です。

札幌駅の近くでブラリ。

北海道庁を横目に、今夜の酒場を求めて進みます。

f:id:mesitsu_lc:20170206162316j:plain

ビシッとマジメなビルが並んでいます。

この辺は居酒屋さんも少ないのかな、と思いきや。

おやおや?

ここ……地下に飲食店街があるぞ?

f:id:mesitsu_lc:20170206162314j:plain

「困ったら潜れ!」

筆者・裸電球の酒飲みポリシーです。

こういうところには名店が多いんですよ。

路面店ではないので、地元の人に愛されているお店がね。

よし…。

潜ります。

お、渋い中華屋さんを発見!

f:id:mesitsu_lc:20170206162240j:plain

いいですね〜、この感じ。

ちょっとやそっとじゃ出せない雰囲気がありますよ。

地下のお店って、入るのに勇気がいるじゃないですか。

だからこそ、知る人ぞ知る名店があるんですよね。

f:id:mesitsu_lc:20170206162243j:plain

いろいろとすごそうな看板がお出迎え。

信じられないおまかせセット……。

へえ、夏目さんセットですって。

1,200円って超安いですね!

とりあえず、今日の晩酌はここでしょう!

f:id:mesitsu_lc:20170206162309j:plain

お昼も夜もやっているようです。

しかも、どっちもリーズナブル!

それでは早速、夏目さんセットをと思ったのですが、

こちら、2名からなんですって。

ガビーン、1人だ…。

さらに、常連さんから追い討ちをかけるような情報をゲット。

f:id:mesitsu_lc:20170206162258j:plain

「2人いれば飲み放題セットがいいよ」

ほう……。

飲み放題セット。

「6品ついて2時間飲み放題、2,000円」

安っ!

それにします!!

でも、2人ですよね。

一度、ビルの外に出て、ナンパしてきます!

f:id:mesitsu_lc:20170207193001j:plain

とはいうものの。

いきなり道行く人に声をかけるのは、どうしたものか。

この近辺にいそうな友達に連絡してみようか。

でも、まだ早いから会社員はムリだよな。

1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。