体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

富士通の指紋センサー&ワンセグ付き防水タブレット「ARROWS Tab Wi-Fi」の販売が本日開始

富士通が先週発表したAndroidタブレット「ARROWS Tab Wi-Fi」の個人向け販売が本日19日より開始されました。ARROWS Tab Wi-Fiは、10.1インチWXGA解像度の液晶ディスプレイ、TI OMAP 4430 1.0GHz(デュアルコア)を搭載した防水対応Androidタブレット。ワンセグ、指紋認証機能や手振りで一部の操作を行うことができるハンドジェスチャーコントロール機能が特徴です。OSはAndroid 3.2(Honeycomb)。商品は全国の家電量販店および富士通ショッピングサイトで販売されています。ラインアップはストレージ容量別に16GBモデル(FAR75A)と32GBモデル(FAR70A)の2種類。富士通オンラインショップでは、16GBモデルは59,800円(モニター価格は55,016 円)、32GBモデルは67,800(モニター価格は62,376)で販売されています。Source : 富士通


(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「AQUOS PHONE f SH-13C」のソフトウェアアップデートを開始、横画面使用時の動作を改善、充電開始音設定機能を追加
KDDI、「ARROWS Z ISW11F」のソフトウェアアップデートを開始、充電問題に対処
HTCのTegra 3スマートフォンのコードネームが”Edge”から”Endevor”に変更?製品名は”Supreme”?

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。