ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

メルアド宅配便が名前と住所を秘密で送れる理由

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
メルアド宅配便が名前と住所を秘密で送れる理由

オークションやネットフリマなどで、見知らぬ相手に個人情報を知らせるのは正直不安…。そんな時は、名前と住所を秘密のままで荷物が送れる「メルアド宅配便」が安心です。お互いのメールアドレスがわかれば荷物が送れます。メルアド宅配便が名前と住所を秘密で送れる理由を見ていきましょう。

メルアド宅配便で荷物を送る手順

お互いの名前や住所を知らなくても、メールアドレスだけで品物が送れてしまうサービスが「メルアド宅配便」。送料は全国一律1,100円です。サイズは品物外寸3辺の合計が160cm以内、重さ20kg以内となります。

支払いはクレジットカードか、ソフトバンクまたはNTTドコモのキャリア決済から選択可能です。ただ、通常の配達より半日~数日ほど時間がかかるとのことなので、余裕を持って利用しましょう。

実際にメルアド宅配便で、名前と住所が秘密のまま荷物を送る手順を見ていきましょう。まずは申し込み手続きをするのは発送者。住所・名前・電話番号など、自分の情報を入力します。

メルアド宅配便が名前と住所を保存

申し込みが完了するとURLを発行。発送者は荷物の受け取り人にメールでURLを転送します。受け取り人は、そのURLから自分の住所・名前・電話番号を登録するというわけです。

すなわち、メルアド宅配便が発送者と受け取り人の両方の名前と住所を保存。お互いに名前や住所を知らなくても荷物を届けられるというわけ。発送者は宅配業者が集荷に来るのを待つだけです。

メルアド宅配便は、メールアドレスすら知らなくても荷物を送ることも可能。LINEやTwitter、Facebookなどでメッセージが送りあえる環境があれば「SNS宅配便」としても利用できます。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
透視撮影が赤外線フィルターで可能になる理由

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。