ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

漫画『無限の住人』の実写映画がついに完成 主演・木村拓哉「しっかりと見届けて」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
漫画『無限の住人』の実写映画がついに完成 主演・木村拓哉「しっかりと見届けて」

 まさかの映画化が決定した人気漫画『無限の住人』ですが、あれよあれよという間に主演の木村拓哉さんはじめとするキャストが発表され、気づけば完成報告記者会見が……! 現在主演のTSBドラマ『A LIFE~愛しき人~』も好評でキムタク旋風のスピードは加速するばかりといったところ。

【関連:『週刊ザテレビジョン』特集で元SMAPメンバーの最新撮り下ろしインタビュー&密着取材】

 『無限の住人』は沙村広明さんが19年に渡って「月刊アフタヌーン」(講談社)で連載した名作。何度も映画化の話がありながらも実現せず、今回三池崇史監督と木村拓哉さん主演という最強の布陣で晴れて映画化となりました。木村さんの他に原作主人公・凛役には若干19歳の大注目女優・杉咲花さん。他にも福士蒼汰さん、市原隼人さん、戸田恵梨香さん、北村一輝さん、栗山千明さんなどの名優が脇を固めるキャスティングに、公開が待ち遠しい人も多いのではないでしょうか。

 2月15日に行われた完成報告記者会見で木村さんは「くれぐれも映画を観ていただく際は、お席に着く前にお手洗いに行って(笑)」と一瞬も見逃せないアクションであることをアピール。さらに、「エンドロールで作品に関わってくれたすべての人の名前が流れるのでしっかりと見届けてから劇場を後にしてほしいと思っています」と命がけで映画を創り上げた全ての出演者・スタッフを労う言葉で締めくくりました。

 そして、一足早く完成した映画を観た原作者の沙村さんも「原作者としてこれ以上のものが無いと言い切れる映画に仕上がっています」とコメントを寄せています。公開は4月29日より全国ロードショー。独眼で見事な剣術アクションを披露するキムタクをこの目に焼き付けてくださいね!



(C)沙村広明/講談社 (C)2017映画「無限の住人」製作委員会

(大路実歩子)

関連記事リンク(外部サイト)

実写映画『咲-Saki-』の楽しみ方
息をするな、殺られるぞ…!映画『ドント・ブリーズ』吹替版に梶裕貴さんら
「拝むしかない」──。映画『帝一の國』ふんどし太鼓にファン沸き立つ

カテゴリー : エンタメ タグ :
おたくま経済新聞の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。