ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

オーストラリア移住を考えるなら知っておきたいメリット&デメット

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
オーストラリア移住を考えるなら知っておきたいメリット&デメット

日本のように四季があり、美しい海岸線や砂漠、カンガルーやコアラなどの可愛い野生動物、気さくな人柄。移住先としては非常に人気が高い南半球の国オーストラリア。もし移住を考えているのなら、夢を描くだけでなく、毎日の生活をリアルに細かくイメージするのがとても大切になってきます。

ただ、安易に海外は楽そうだなど旅行感覚で、何も考えずに行ってしまうと、現地で大変な思いをすることもあります。そこで、移住する前に把握しておきたいメリット・デメリットをまとめてみました!ぜひ今後の参考にしてみてくださいね。

 

オーストラリア移住のメリット

1.人の目を気にせず、自分を解放できる移民に優しい国

オーストラリアに移住する最大の魅力の一つがこれです。日本のように人目を気にしないオーストラリアは、自分らしく生きて行きたい人にとって最高の国なんです!日本社会のような強い同調圧力がなく、堅苦しくも厳しくもない社会。

また、昔から移民を積極的に受け入れてきた国なので、外国人差別も少ない上に、親日家も非常に多いです。移民でも「仲間」として受け入れてくれる環境なのでホッとしますよね。

 

2.壮大な景色が待っている!オーストラリアは自然の宝庫

もちろん、自然や世界遺産が好きな人にとっても素晴らしい国なんです!世界最大のサンゴ礁地帯であるグレートバリアリーフや、ホワイトヘブンビーチ、世界で2番目に大きな一枚岩のエアーズロック(ウルル)、そして、広大な牧草地や砂漠、森林が広がっています。まさに「自然の宝庫」です。

コアラやカンガルー、ペンギンなど、ここにしかいない野生動物にも出会えます。

 

3.都市生活もスローライフも両方満喫できる

自然だけでなく、文化的で洗練された都市生活を送りたい人にも、オーストラリアはオススメです。世界遺産でもあるシドニーのオペラハウスで観劇したり、メルボルンではアートやコーヒー、毎週のように行われるフェスや、ナイト・マーケットを楽しむことができます。

休日は家族や友人達とピクニックや登山、キャンプなどのアウトドアもいいですし、ビーチでのんびり過ごしたり、ダイビングやシュノーケリング、サーフィンなどのマリンスポーツに打ち込むのもいいですね。ゆっくりと流れる時間の中で、様々なライフスタイルを叶えることができる国でもあります。

 

4.日本の食材も手に入りやすい

移民者が多いオーストラリアは、世界中の食材が手に入ります。シドニーやメルボルンなどの都市部では、豆腐や味噌、キューピーマヨネーズ、お米などの日本食も揃っているので便利です。長く生活していると、やはり和食が恋しくなるものです。

また、オーストラリアの大自然が生み出した、新鮮で美味しい食べ物が多いのも魅力の一つ。降り注ぐ太陽の下、ワインと一緒にオージービーフを堪能できます。

 

5.英語圏で日本語が通じやすく、時差も少ない

多国籍なオーストラリアで使われている主な言語は英語です。さらに第二外国語に日本語を選択している人が多いので、比較的日本語が通じやすく、大都市の病院では日本語が話せるスタッフもいるほどです。

時差も30分〜1時間前後で、割と日本と近い環境にあります。長く海外に住んでいると、どうしても、結婚式やお葬式で急遽日本に帰らなければならない時が発生します。そんな時に、時差が少ない国だととても助かります。

関連記事リンク(外部サイト)

あなたは知ってる?海外では見られない、日本の常識。
誰にも聞けない「ムダ毛事情」旅好き女子はどうしてる?
国際便で荷物を送る時に気をつけるべき6つの事
挑め、新興国ビジネス!「タイガーモブ」で海外インターンシップに挑戦しよう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。