ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ボブ・マーリーの愛が広がる。浅野忠信さんもお気に入りのアースフレンドリーなイヤフォン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「自分の体を愛してあげよう」と言ったレディー・ガガ。

「壁ではなく愛を育てよう」と発信している「DIESEL(ディーゼル)」。

「白いバンダナをつけて不安を分けあおう」というムーヴメントが起きた今回のニューヨーク ファッショウィーク。

世界が混乱のなかにあると、愛ややさしさのあるメッセージがぐんぐん体に染み込んできます。

ボブ・マーリーのスピリットを受け継いだ、地球にやさしいイヤフォン

20170216_houseofmarley01.jpg

大きな愛を感じる伝説的なアーティストといえば、Bob Marley(ボブ・マーリー)。

普遍的な愛や人や自然への敬意が、彼を形づくっていたもの。そして、音楽を通じてより良い世界になることを願っていたひとりです。

20170216_houseofmarley04.jpg

そんな彼のスピリットを受け継いで、さらに多くの人に広がって欲しいという思いが込められて作られたのがイヤフォンやスピーカーのブランド「House of Marley(ハウス・オブ・マーリー)」です。

今回、ハウス・オブ・マーリーの日本デビューを記念した発表会にボブ・マーリーの息子であるRohan Marley(ローハン・マーリー)が来日。

20170216_houseofmarley03.jpg

ハウス・オブ・マーリーの製品にどんな想いが込められているのかを聞いてみると、

「ハウス・オブ・マーリーの製品は、父であるボブ・マーリーのスピリットを受け継いでいる。人への愛や自然への敬意。そして、父は、”恩返し”の気持ちを強く持っている人だった。

この製品を通じて、そういったボブ・マーリーのスピリットを感じてもらえたらうれしいし、それが音楽を通じて多くの人に広がることを願っています」

と話してくれました。

ローハンの話す通り、ハウス・オブ・マーリーの製品は、竹やFSC認証材、再生利用したアルミニウム、プラスチック、織地など、環境に配慮した素材にって作られています。

20170216_houseofmarley02.jpg

デザインも心がホッと安心できるようなナチュラルな素材感。ピースフルなカラーを使ったイヤフォンやウッディなスピーカーは、室内でもアウトドアでも、どんなシーンでもやさしいデザイン。

「ボブ・マーリーを感じることができるのが何よりもうれしい」

20170216_houseofmarley05.jpg

そして、実際にハウス・オブ・マーリーのスピーカーを使用している俳優の浅野忠信さんも発表会のゲストで駆けつけました。

浅野さんにハウス・オブ・マーリーについて聞いてみると、

「とにかくボブ・マーリーが大好きなので、彼を感じることができるのが何よりうれしい。今日かぶっている帽子は、ボブ・マーリーが大好きすぎて、19歳のときジャマイカへ行ったときに買ったもの。それくらいボブ・マーリーが大好きなんです。今日も『Buffalo Soldier』を聴きながらここへ来ました」

と、ボブ・マーリーへの強い愛を語ってくれました。

20170216_houseofmarley06.jpg

テクノロジーと自然が一緒になって、ボブ・マーリーの愛が世界中に広がっていく。テックフレンドリーってやさしさもあるんだな、と感じられた瞬間です。

[House of Marley]

撮影・取材/グリッティ編集部

こちらも読まれています

移民問題、戦争、愛。リアルをファッションに。デザイナーに注目する理由がそこにある

ガガ、体型批判にコメント「他人に何と言われようと構う必要はない」

壁ではなく、愛を。DIESELの愛あふれるキャンペーン #MAKELOVENOTWALLS

■ あわせて読みたい

アンダーウェアで意思表明。ファッションは大きな武器になり得る #NYFW
もうコーディネートはGoogleが決めてくれる。毎日の行動がそのままデザインされた自分だけの服。値段もまあ買えそう
夜景スポット? 誰もいないオフィス? あなたが大胆になれる場所 #深層心理
壁ではなく、愛を。DIESELの愛あふれるキャンペーン #MAKELOVENOTWALLS
白シャツにさりげなく。シンプルで強いThe Rowのレタードファッション #NYFW
アレキサンダー・ワンのレタードファッションは「No After Party」必要なのは、楽しいことだけ #NYFW
自分で自分が嫌になる瞬間が、月に2回、定期的にやってくる。 #ふたりごと

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。