ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

意外と知らない?!栄養補給ドリンクの正しい選び方

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

インフルエンザやノロウイルスなど流行するこの季節。疲れた体では抵抗力も下がり、ウィルスも悪さをしやすくなります。そこで、免疫力を高めるために必要なのが栄養を付けること。
手軽に栄養補給ができる売れ筋栄養ドリンクを、都内のドラックストアで登録販売員の資格を持つスタッフの方に聞いてきました。

 

今回は、「滋養強壮・虚弱体質・栄養補給」など、効能が表示されていますが、実際に困っている症状に合わせて、オススメの栄養ドリンクをご紹介します。

 

慢性疲労・肉体疲労


DIME(ダイム) 2014-07-16 発売号
Fujisan.co.jpより

 

疲れがとれないときは、エネルギー生産を促す成分が含まれている製品、中でも特に『ビタミンB1』や『タウリン』、『グルクロノラクトン』はエネルギー生産に効果的です。また、『グルクロノラクトン』は、体内でグルクロン酸に変化し、解毒作用を助けてくれると言われています。

 

他にもビタミンBが配合されているものに注目してみてください。

 

激しい肉体疲労・スポーツ後の疲労


AERA(アエラ) 2009-06-29 発売号
Fujisan.co.jpより

 

激しく体を動かした後の疲れには、“強壮生薬”の含まれているものがいいとされています。例えば、集中力や持続力を高める『エレウテロコック』が含まれている栄養剤や、スポーツ後の疲労には、筋力の回復や持久力の向上の効果があるとされている『BCAA』が良いとされています。また、カフェインが含まれていないものを就寝前に飲めば、体を休める睡眠と共に疲労回復を促します。

 

風邪などの熱による体力消耗


日経ヘルス 2013-10-11 発売号
Fujisan.co.jpより

 風邪による体力消耗には『ビタミンC』や『ローヤルゼリー』の入ったもの。また、解熱作用や体を温める効果のある『生薬』が含まれている栄養ドリンクを選ぶといいですね。

 

パソコンによる眼精疲労


GetNavi(ゲットナビ) 2016-08-24 発売号
Fujisan.co.jpより

 パソコンなどの視神経を使う作業には、『ビタミンB1・B2』、『γ-オリザノール』が含まれている製品が良いと言われています。目の疲れ、筋肉痛・関節痛など、筋肉の痛みを緩和させる『コンドロイチン』も良いです。ストレス緩和成分が含まれている製品もいいとされています。

 

栄養ドリンクといっても、実はそれぞれの症状にあったものが発売されています。あなたの症状にあった一本を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー : エンタメ タグ :
マガジンサミットの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。