ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「まどか☆マギカ」手がける劇団イヌカレーの原画展 幻想的世界に浸る

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「まどか☆マギカ」手がける劇団イヌカレーの原画展 幻想的世界に浸る
『劇団イヌカレー ポメロメコ原画展 ハトとネコ。』/画像は公式Webサイトのスクリーンショット
アニメーション作家ユニット・劇団イヌカレーの原画を展示する『劇団イヌカレー ポメロメコ原画展 ハトとネコ。』が、2月17日(金)から3月12日(日)まで、東京・日本橋のspace caimanにて開催される。

入場料は500円で、入場特典のステッカーを提示すれば、2回目以降の入場は無料となる。

幻想的かつ不気味な世界を創出する劇団イヌカレー

劇団イヌカレーは、アニメーター・2白犬さんと泥犬さんによる作家ユニット。

きくおはな

コラージュの手法を多用し、幻想的かつ不気味な映像表現を用いて、幻想的な世界観を生み出している。

『獄・さよなら絶望先生』のOPアニメーションを制作し、以後は主にアニメーション制作会社・シャフトのアニメ作品に数多く携わってきた。

2011年放送のアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』では、主人公の魔法少女たちが戦う魔女が出現する異空間設計を担当し、アニメ『うさぎドロップ』のOPアニメーションとEDアニメーションも手がけている。

『劇団イヌカレー ポメロメコ原画展 ハトとネコ。』展

劇団イヌカレー初のフルカラー漫画単行本『ポメロメコ』の刊行を記念して2016年10、11月に開催された出版記念展では、本編の内容が展示で再現された。

今回の『劇団イヌカレー ポメロメコ原画展 ハトとネコ。』展では、そこから一変した空間を演出。初出しの原画が多数展示・販売されるという。

また、前回展示された原画を網羅した小冊子やグラスなどの新商品、グッズの再販も行われるので要チェック。

引用元

「まどか☆マギカ」手がける劇団イヌカレーの原画展 幻想的世界に浸る

関連記事

カオスすぎるフィギュアの祭典「AME」に潜入! 圧巻の造形力に脱帽
エッジでポップなハイブリッド──イラストレーター・ざいん インタビュー
ミュージカル『忍たま乱太郎』イラスト観劇レポート 圧巻の歌にアクション!

カテゴリー : エンタメ タグ :
KAI-YOU.netの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。