体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

AKB48・篠田麻里子が夢中に!? “ツタンカーメン”に感激のコメント

篠田麻里子さんとツタンカーメン展

1月18日、大阪天保山特設ギャラリーにて『エジプト考古学博物館 所蔵 ツタンカーメン展 黄金の秘宝と少年王の真実』の制作発表が行われ、スペシャルサポーターとしてAKB48の篠田麻里子さんが登場した。

お綺麗ですね

2012年3月17日(土)から6月3日(日)まで大阪天保山特設ギャラリー、8月4日(土)~12月9日(日)まで上野の森美術館にて、『エジプト考古学博物館 所蔵 ツタンカーメン展 黄金の秘宝と少年王の真実』が開催される。

ツタンカーメン旋風は起こるのか?

1965年に日本を熱狂の渦に巻き込んだツタンカーメン王の“黄金のマスク”が来日してから約半世紀。世界各都市を巡回し、驚異的な入場者数を記録している話題の展覧会がいよいよ日本に上陸し、21世紀の日本に再び「ツタンカーメン旋風」を巻き起こすのだろうか。

デザインに興味のある篠田さん

スペシャルサポーターの篠田麻里子さんは「最初にツタンカーメン展を見られるので、嬉しい」と制作発表でコメントし内覧では一緒に回っていた日本情報考古学会理事 廣田吉三郎さん(ツタンカーメン展日本側監修)の説明を熱心に聞いていた。篠田さんは、展覧会の目玉の一つでもある、ツタンカーメン王墓の宝庫で発見された“有翼スカラベ付き胸飾り”や“ツタンカーメンの胸飾り”など、アクセサリーに強い関心を示しており、何でできているのか、スカラベにはどういう意味があるのか等、熱心に質問をしている様子だった。

篠田麻里子さん

スペシャルサポーター・篠田麻里子(AKB48)さんのコメント
今日の衣装は『ツタンカーメン展』ということでゴールドとシックな黒でまとめてみました!
私もアクセサリーに興味があって、今日もツタンカーメンの装飾品を実際に見てデザインの勉強にもなりました! 『ツタンカーメン展』に来てエジプトに行った気分を味わってください。AKBのメンバーにもこのゴージャス感を伝えます! 世界中で人気の『ツタンカーメン展』だから、この機会を逃したらもう見られないかもしれないので、是非足をお運び下さい。

ツタンカーメン展

『エジプト考古学博物館 所蔵 ツタンカーメン展 黄金の秘宝と少年王の真実』は、2012年3月17日(土)~6月3日(日)まで大阪天保山特設ギャラリー、8月4日(土)~12月9日(日)まで上野の森美術館にて行われる。日本では47年振りとなるツタンカーメン展。エジプトの神秘を感じてみては如何だろうか。

エンタメ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。