体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、「Galaxy S SC-02B」のAndroid 2.3.6アップデートを明日19日午前10時以降に開始

NTTドコモがSamsung製Androidスマートフォン「Galaxy S SC-02B」のソフトウェアアップデートを明日1月19日(木)午前10時頃より開始すると発表しました。

今回のアップデートでは、OSバージョンがAndroid 2.3.6にバージョンアップされるほか、緊急地震速報などに使われるエリアメールに対応します。また、本体の電源を入れ直すと、ブラウザ設定の一部が初期化される事象や、ブラウザで新しいページを表示する際に、まれに既に開かれているウィンドウが正常に動作しない事象が修正されます。Samsung日本語キーボードからケータイ入力時の英字フリック入力が削除されます。

アップデート方法は、
1.端末単体でのアップデート(Android 2.3のみ可能)自動更新は不可なので、手動で更新する必要があります。
2.Samsung Kiesを使用したアップデート(全バージョン)Samsung Kiesのダウンロードサイト

更新した後のソフトウェアビルドは「GINGERBREAD.OMKL4」になります。

Source : NTTドコモ


(juggly.cn)記事関連リンク
米国向けXOOM Wi-FiのICSアップデートが開始
Sony、Androidを搭載したウォークマンZシリーズのソフトウェアアップデートを開始、AVLS機能を追加、音飛びを軽減
ソフトバンク、スリムボディの防水対応Androidスマートフォン「AQUOS PHONE 103SH」を1月20日に発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。