体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

時代のニーズは変わった。 脱インターネット無料の賃貸物件のすすめ

時代のニーズは変わった。 脱インターネット無料の賃貸物件のすすめ
TOP
現代人にとって、インターネット環境は仕事でも私生活でも不可欠。お部屋にもインターネット環境があった方がよいと思うのは当然ですよね。

 

でも、現代だからこそ、「物件」にインターネット環境がなくても大丈夫なことも増えてきています。今回は、インターネット環境の有無にこだわらないお部屋探しのメリットをご提案します。
自宅のネット環境について調査!

自宅のインターネット環境の希望についてアンケートを実施しました。

「自宅のインターネット環境はどの程度を希望しますか?」

「自宅のインターネット環境はどの程度を希望しますか?」
※20代~30代の男女330名に調査。(2016年12月8日CHINTAI調べ)

 

インターネット無料を希望する方が、約7割と圧倒的に多く、インターネット接続可能であればよいという方が次に多い結果に!

両方を合わせると、9割以上の方が自宅のインターネット環境の設備を求めているということになります。
でも、CHINTAIがおすすめするのは「インターネットの有無にこだわらない」こと!

次の項目では、その理由とインターネット環境がない賃貸物件でも問題なく過ごす方法をお伝えします。

なんでインターネットの環境にこだわらなくてもいいの?

053
そもそも「インターネット無料」や「インターネット接続可能」な賃貸物件はどんなものなのかというと……

 

CHINTAIネットでは、インターネット開設工事をすることなくプロバイダとの契約後すぐにインターネットを使用できる場合に、「インターネット接続可能」と表記されます。
その使用料を大家さんが負担しているなど、入居者が払う必要がない場合に「インターネット無料」と表示されます。
賃貸物件ではインターネットの回線が選べない

インターネット回線が既に存在する賃貸物件は、大家さんや管理会社が既に契約している回線を多くの住人が使っています。そのため、より速いものやサービスのよいプロバイダなどを自分で選べません。

面倒だし、選ばなくてもいい! という方はよいけど、多くの方が使っていることから、個人で使うモバイルWi-Fiよりも通信速度が遅いことがあります。

また、個人での開線にはお金と手間がかかると言われてきましたが、最近の回線工事はルーターを設置するだけのように簡単なこともあるので、こだわる方は自分の好きなプロバイダに契約してみてもよいかも!
「インターネット接続可能」じゃなくても繋がる賃貸物件もある

technology-791029_640
ケーブルテレビ対応物件の場合は、ケーブルテレビの会社によってはTV視聴の登録と一緒に家のネット契約も可能です。

別途、費用が必要ですが、一気に登録できるのは楽ですね! さまざまな契約手続きの煩わしさも一回で済みます。
実際はそこまでインターネットを使わないかも……

自宅でネットは使わないかも
一人暮らしで夜遅くまで仕事をしていることが多く、SNSや動画などを見るのは休日だけ……という方もいますよね。

1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。