体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

宇宙船構築RPG『Holy Potatoes! We’re in Space?!』かわいい”野菜キャラ”たちの銀河を股にかけた艦砲戦!

2月15日、ゲームデベロッパーのDaylight Studiosは、野菜のようなキャラだらけの銀河を舞台に、宇宙船を構築して探索や艦砲戦を行うRPG『Holy Potatoes! We’re in Space?!』の配信を開始した。価格は1,680円、対応言語は日本語・英語を含めた全6言語となっている。

『Holy Potatoes! We’re in Space?!』Steamページ

本作は、主人公の「キャシー」と「フェイ」の二人が、野菜キャラたちであふれた宇宙にて、悪の組織に連れ去られたふたりの祖父である「ジジ」を助ける旅に出るという物語。宇宙船構築、探索、ターン制戦闘を加えたゲームシステムが特徴となっている。自分の宇宙船を管理しながら、資源を求めていくつもの惑星で構成された宇宙を探索し、敵と遭遇して銀河を股にかけた宇宙戦を繰り広げよう。

ss_5ed3a1e4f68d054197235e18e26b2f3188830d01.1920x1080
 
ss_888d2108d286fc26e4e35703ec1891b151602a95.1920x1080
 
宇宙船には船員や武装などのリソースが存在し、どの武装を装着するか、武装ごとにどの船員を担当にするか、といった管理要素も含まれている。惑星や銀河の探索で、宇宙船の強化や武装の作成に使う資源の収集を行おう。それぞれ得意な武装や能力が分かれているクルーを雇用を行うことができ、宇宙船用の武装は数100種類存在するとのこと。

ss_53c3c13eebb50c761c62469ff46b9ae2715e389f.1920x1080
 
ss_0f1a2660e73c5ce8b8f62248657b80d2eb0de049.1920x1080
 
自分で構築した宇宙船による戦闘パートも存在し、宇宙船同士の派手な艦砲射撃戦が繰り広げられる。バトルシステムは、かつてプレイステーションにてリリースされた戦闘機RPG『THE AIRS』を思わせるゲームシステムとなっており、戦闘では武装ごとにHPが設定、それをゼロにすることで武装を無力化することができる。

最終的に敵船のパーツである「装甲」のHPを削りきれば勝利となるが、武装が消失した段階で「降伏」を求める敵も存在。見逃す代わりに資源をもらうこともできる。戦闘ではほかにも、特殊な技や各部位を守る「シールド」も存在。これら要素を駆使して、ボス戦などでも有利に戦おう。

1 2次のページ
もぐらゲームスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会