ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

どんどん増えて、収納場所がない…賢いコスメ収納テクニック

  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:ponparemall:20170213105823j:plain

コスメは毎日使うものなので、ついつい片付けを後回しにしがち。だんだんアイテム数も増えていき、収納場所に収まりきらないなんてことも…。その結果、使いたいものがすぐに見つからなかったり、そうこうしているうちにメイク時間がなくなったりと、最悪の状態に陥ることもあります。

そこで今回は、オシャレで使いやすいコスメ収納方法について、メイク動画が人気のYoutuber・さぁやさんにお話をうかがいました。

ベースメイク類は細かく仕切ることで見やすくなる!

まずは、下地やコンシーラー、ファンデーション…など、ベースメイク類の収納方法から。ベースメイクは種類が多いのでゴチャゴチャになりがちですが、どうすれば上手に収納できますか?

「引き出しの中を細かく仕切れば、スッキリ、見やすい収納ができますよ。仕切りは、キッチン用品のカトラリーケースを組み合わせながら隙間なく並べて作りましょう。私は『無印良品』で購入しましたが、100円ショップなどにも売っていると思います。そこに下地やコンシーラー、ファンデーションなどを種類別に分類し、その中でも形の似ているものをまとめて片づけていっています。無駄なく空間が埋まるので、整った印象が生まれますよ。取り出しやすいように、少し空間に余裕を持たせるのがポイントです」

引き出し内の寸法を測ってジャストサイズのカトラリーケースを探すのが難しそう…と思う方もご安心を。100円ショップを見てみると、縦幅を伸縮させてサイズを調整できるカトラリーケースもあったので、そういったアイテムを組み合わせれば、隙間なく引き出し内を区切ることができそうです。カトラリーケースはシンプルなデザインのものが多いので、内側に包装紙などを貼ってオシャレに仕上げるのもアリですね。

f:id:ponparemall:20170213112046j:plain

適度なサイズに区切られたカトラリーケースが見つからないときは、仕切り板を使うのも手。使用する順番に沿って左から右に収納することを意識するとメイクがスムーズに!

アイメイクは種類別に収納方法を変えよう!

では、ついつい種類が増えてしまいがちなアイメイクアイテムはどのように収納しているのでしょうか。

「こちらも種類別に収納場所を分けることが大切。例えば私は、ペンシルタイプのアイライナーは種類やメーカー別に『無印良品』の縦長の直方体アクリルペンスタンドに立てかけ、手を伸ばせばすぐに届く範囲に置いています。これだけで探す手間が省けて、メイク中の作業がスムーズになりますよ」

ほかにも、アイシャドウであればシャドウパレットを作ってしまうなど、ゴチャゴチャしがちなアイメイクアイテムをまとめて収納する方法はいろいろありそう。工夫してストレスをなくし、顔の印象を決める目のメイクに集中できる収納をしておきたいですね。

f:id:ponparemall:20170213112437j:plain

アイシャドウを立てて並べて収納する際は、ケースにパンフレットの色見本を貼り付けておけば、使いたい色が一目で見分けられるようになるので便利です。

また、複数のアイシャドウをコンパクトにまとめたい人は、中身だけを取り出しアルミ製のカードケースなどに接着剤で固定するという方法もあります

リップは立てちゃダメ!? 寝かせることのメリットとは

続いてはリップ類。立てて収納している人が多いと思いますが、ホコリが溜まってしまったり、色の確認が面倒だったりと、なかなか不便。何かいい方法はないのでしょうか。

「私の場合、リップ類は透明の引き出し型ケースに寝かせた状態で並べて入れています。この方法だと不安定な形が多いグロス類も安定して収納できて、かつホコリがつく心配もありません。リップはパッケージデザインがかわいいものが多いので透明ケースに映えますし、横にしておけば色が把握しやすいといったメリットもありますよ」

さっそく実践! 色味順に並べていくとグラデーションがきれいで、見栄えも良かったのでオススメです。しかし、凝ったデザインのリップは大きいものが多く、ケースに収まらない場合も。

「デザイン性の高い変わった形のリップ類などは、そのまま飾ってインテリアのように扱っています。例えば『ジル スチュアート(JILLSTUART)』のリップはキラキラしていて宝石のようなので、そのデザインが引き立つようガラスの器に入れ、机の上に置いていますよ」

f:id:ponparemall:20170213112847j:plain

さぁやさんはアクリルケースにしまうとき、分かりやすいようブランドごとにリップ類を並べているそう。

これでベースメイク、アイメイク、リップと、メインアイテムの収納法はマスターできたはず。さらに、さぁやさんはほかにもこんな工夫をしていると教えてくれました。

「ヘアピンやヘアゴムなどの小物もしっかり収納を。私は雑貨屋さんの『SWIMMER(スイマー)』で買ったキャンディ型のケースや2段のラメケースに入れて、かわいく収納していますよ」

確かに、アメピンや地味なヘアゴムが目につく場所にそのまま置いてあると、生活感が出てしまいますよね。かわいいデザインの髪飾りがあるならガラス瓶に入れて見せる収納をするなど、細部までこだわることで自分らしくオシャレな収納が実現しそうです。…ということで、最後に、いま海外で流行りの「メイクアップボード」も作ってみましたので、ご参考までに。

f:id:ponparemall:20170213113057j:plain

コスメの背面に磁石を取り付け、ホワイトボードにディズプレイするのが「メイクアップボード収納」。

よく使うアイテムを貼り付けておくとかなり時短になりますよ。材料も100円ショップで十分に揃いました! ホワイトボードを飾り付ける布は、汚れても簡単に拭き取ることができ、防水加工やビニールコーティングされているものを選ぶと良さそうでした。

今回教えてもらった方法を参考にすれば、今まで置き場に困っていたコスメをスッキリと収納することができますよね。メイク時間も短縮できるうえ、「買ったのにすっかり忘れていた」なんてコスメもなくなるはずです!

(取材協力)

さぁや

f:id:ponparemall:20170213113159j:plain

2012年に行われた雑誌のオーディションでグランプリを獲得。2013年からモデル活動を開始し雑誌『popteen』でトップモデルとして活躍していた。2015年からはyoutuberとしての活動をスタート。メイクやファッションに関する動画を主に配信しており、チャンネル登録者数は圧巻の38万人超え(2017年2月6日現在)。同世代の女性を中心に絶大な人気を誇っている。

構成/遠藤麻衣(verb)

取材・文/北川佳奈(かくしごと)

イラスト/りゃんよz

関連記事リンク(外部サイト)

お土産にもぴったり♪ 植物の香りで癒やされながらキレイになれる実力タイコスメ
ミニバッグでのお出かけに便利! 「2in1コスメ」を使ったメイクテク
キスしたくなる! ナチュラルなグラデーションリップの作り方

カテゴリー : エンタメ タグ :
ポンパレモール、やってます。の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。