ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

RADWIMPS、『君の名は。English edition』収録曲のトレーラー映像公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
RADWIMPS、『君の名は。English edition』収録曲のトレーラー映像公開

 映画『君の名は。』の英語主題歌4曲を収録した『君の名は。English edition』を、2月22日にリリースするRADWIMPSが、英語主題歌4曲のトレーラー映像を公開した(https://youtu.be/gqFZ7frVsio)。

 『君の名は。English edition』に収録されているのは、英語主題歌は「Zenzenzense(English ver.)」含む全4曲。映画『君の名は。』は主人公・瀧とヒロイン・三葉の恋の物語とRADWIMPSが奏でる主題歌が濃密にリンクする作品のため、英語圏で本編を楽しむ人へも、映画と音楽が深く絡み合う『君の名は。』の世界を最大限に楽しんでもらいたいという想いから、ボーカル・野田洋次郎が原曲のメロディに合わせて日本語詞を元に新たに英語詞を書き下ろした。

 4月7日(予定)の北米公開に先駆けて、英語主題歌版本編が、先日2週間限定で一部劇場にて上映されていたが、映画を見た観客からは「かっこいい」「新鮮!」とSNS上で多くの反響があり、英語歌詞の書き下ろしに際して、新海誠監督からは、「RADWIMPSにとって、メロディと歌詞は切り離せないもののはずです。にもかかわらず、英語圏の観客のために素晴らしい英語歌詞を作ってくれたRADWIMPSに、心より敬意と感謝を申し上げます。『君の名は。』では歌と台詞と物語は渾然一体であり、主題歌の歌詞は主人公たちの叫びでもあります。今回の英語主題歌版で、北米の観客に『君の名は。』の世界をより深く楽しんでいただけることを願っています。」とコメントを残している。

 また、RADWIMPSは来週2月25日福岡・マリンメッセ福岡から、ニューアルバム「人間開花」を引っ提げた全国ツアー【Human Bloom Tour 2017】をスタートさせる。

◎リリース情報
シングル『君の名は。English edition』
2017/2/22(水)CD Release
UPCH-80465 / 1,300円(tax out.)
1. Dream lantern (English ver.)
2. Zenzenzense (English ver.)
3. Sparkle (English ver.)
4. Nandemonaiya (English ver.)
※日本国内のみで発売/配信

関連記事リンク(外部サイト)

RADWIMPS サントラ『君の名は。』&アルバム『人間開花』アナログ盤ジャケット公開
RADWIMPS 最新AL『人間開花』収録曲「週刊少年ジャンプ」MVには連載作品の名シーンが登場
RADWIMPS 10年前のリベンジ! 「いいんですか?2017 ver.」MV公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。