ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

70〜80年代のレジェンド・s-kenが復活、Billboard Live TOKYOでのライブが決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
70〜80年代のレジェンド・s-kenが復活、Billboard Live TOKYOでのライブが決定

Photo by ワールドアパート
日本の音楽シーンに大きな貢献を果たしてきたs-ken(エスケン)が約25年振りにメインストリームに立つことになった。

70年代初頭をアメリカ・ニューヨークで過ごした彼は帰国後、東京でパンクロックムーブメント“TOKYO ROCKERS”を牽引し、80年代には「TOKYO SOY SOURCE」や「カメレオンナイト」といったクラブシーンやラテンシーンを活性化させるなど長きに渡ってアーティストとして活動した。90年代からは、音楽プロデューサー業に専念し100作を超えるプロデュース作品を世に送り出したが、今年1月に70歳を迎えたのを機に、再びアーティストとして動き出す。

復活の第一弾のイベントとして、3月22日にリリースするニューアルバム「Tequila the Ripper(テキーラ・ザ・リッパー)」を引っ提げて、六本木ミッドタウンにあるBillboard Live TOKYOでのライブが5月26日に行われる。

この日は80年代活動の「s-ken&hot bomboms(エスケン&ホットボンボンズ)」のオリジナルメンバー全員が勢揃いし(vo.s-ken、g.窪田晴男、per.ヤヒロトモヒロ、dr.小田原豊、b.佐野篤、key.矢代恒彦、tp.多田暁)、s-kenをバックから盛り立てる。また、この記念すべき日にスペシャルゲストが登場するかもしれないとのアナウンスも飛び出している。

s-kenは、新宿ロフトの十年に一度のイベント「DRIVE TO 2010」や西麻布、新世界のファイナルイべントでの出演はあったものの、自ら表舞台にたつ大々的なパフォーマンス再開はこれが初となる。

ライブ情報
s-ken & hotbomboms「『テキーラ・ザ・リッパー』リリースパーティ」
2017年5月26日(金) Billboard Live TOKYO
1st OPEN 17:30 / START 19:00
2nd OPEN 20:45 / START 21:30
チケット一般発売日 3月1日(水)
サービスエリア:7,000円(税込、指定料・飲食代別)
カジュアルエリア:5,500円(税込、指定席、1ドリンク付)

リリース情報

「Tequila the Ripper」
2017年3月22日(水)発売
QECW-1007 2,500円+税
1. 酔っ払いたちが歌い出し、狼どもが口笛を吹く
2. ジャックナイフより尖ってる 
3. 千の目、 友にはふさわしき贈り物を
4. 答えはNO!
5. HEY! TAXI! AMIGO!
6. 夜を切り裂くテキーラ
7. オールドディック
8. 最高にワイルドな夢を
9. 月に吠える犬
10. 泥水の中で泳ぐ鮫たち
11. 嵐のなか船は出る
12. 鮮やかなフィナーレ

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。