ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

耳で味わうROLLY珠玉のロック劇場、名曲中の名曲揃いのライヴをMCまで音源化

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
耳で味わうROLLY珠玉のロック劇場、名曲中の名曲揃いのライヴをMCまで音源化

ほとばしる程剥き出しのヴァイタリティでロックシーンを生き、かつ誰にも似ることがない独特のキャラクターとクリエイティヴィティの広大さをもって、舞台や朗読、トークショーや声優など、活躍の範囲は留まる所を知らない奇才・ROLLYが、ライヴ・アルバム「ROLLY COMES ALIVE!」を4月3日にリリースする。

ROLLY自身を魅了して止まない日本の70年代を彩ったロック・ナンバーを、昨年、一昨年とアルバム2作にたっぷりとカヴァーで詰め込んだROLLYが、今度はその愛情をステージ上で激熱に具現化したツアーのファイナル公演(2016.10.18@東京・渋谷クラブクアトロ)をフルヴォリュームでCD2枚組に収めた今作。

“サディスティック・ミカ・バンド”の「タイムマシンにおねがい」や“チューリップ”の「銀の指環」、“RCサクセション”の「雨あがりの夜空に」など、オリジナルに多大なリスペクトを払いながらも完全にROLLYの体内で昇華されたナンバーの数々に、ROLLYオリジナルの「1978」や、“すかんち”ファンぶちアゲの「恋のマジックポーション」も収録。「ROLLY’S ROCKROLLY」からの選曲もファンにとっては号泣必至のセットリストだ。

さらに1曲1曲のライヴ音源が生々しく収録されているだけでなく、その曲に対する情熱や、会場を埋め尽くしたファンとの茶目っ気たっぷりで機知に富んだ掛け合い、客席のリアクションまでもが余すことなく収められており、音だけだからこそ逆にさらに想像力が掻き立てられ、臨場感もハンパないヴァーチャルCDと呼べるかもしれない。

かの70年代を代表する名ライヴ盤へのオマージュを想起させるジャケットには、雄々しく叫ぶROLLYのライヴ写真を使用。ロックファンには堪らない躍動感溢れつつもスタイリッシュな様相に。アルバムのアートワークを眺めつつ更なるROLLYの壮大なロック劇場に浸って欲しい。

「ROLLY COMES ALIVE!」収録内容
DISC1
01.オートマティック・パイロット [ウォッカ・コリンズ]
(作詞:大口 広司/作曲:Alan Merrill)
02.香り [外道]
(作詞・作曲:加納 秀人)
03.てぃーんず ぶるーす [原田 真二]
(作詞:松本 隆/作曲:原田 真二)
04.1978 [ROLLY]
(作詞・作曲:ROLLY)
05.銀の指環 [チューリップ]
(作詞・作曲:財津 和夫)
06.いとこの結婚式 [頭脳警察]
(作詞・作曲:Pantax’s World)
07.ハレソラ [四人囃子]
(作詞・作曲:佐久間 正英)

DISC2
01.虹をつかんだお話(THE STORY OF CATCH THE RAINBOW)[THE ROCKROLLY]
(作詞・作曲:ROLLY)
02.メイクマジック・ルージュマジック [THE ROCKROLLY]
(作詞・作曲:ROLLY)
03.ファニーフェイス [THE ROCKROLLY]
(作詞・作曲:ROLLY)
04.たどりついたらいつも雨ふり [ザ・モップス]
(作詞・作曲:吉田 拓郎)
05.タイムマシンにおねがい [サディスティック・ミカ・バンド]
(作詞:松山 猛/作曲:加藤 和彦)
06.雨あがりの夜空に [RCサクセション]
(作詞・作曲:忌野 清志郎・仲井戸 麗市)
07.燃えろいい女 [ツイスト]
(作詞・作曲:世良 公則)
08.黒船(嘉永六年六月四日)[サディスティック・ミカ・バンド]
(作曲:サディスティックス)
09.恋のマジックポーション [すかんち]
(作詞・作曲:ローリー寺西)
*[ ]内はオリジナル・アーティスト

ROLLY(Vocal,Guitar)
永井 ルイ Rui Nagai(Bass,Chorus)
松本 淳 Jun Matsumoto(Drums,Chorus)
三国 義貴 Yoshitaka Mikuni(Keyboards,Chorus)

リリース情報

アルバム「ROLLY COMES ALIVE!」
2017年4月5日発売
(2CD)KICS-3396〜3397 3,500円+税

関連リンク

ROLLY オフィシャルサイトhttp://www.rollynet.com/
ROLLY オフィシャルfacebookhttp://www.facebook.com/rolly.official
ROLLY オフィシャルTwitter@RollyBocchan

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。