ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

富士通がクアッドコアTegra 3を搭載したICSタブレット「Stylistic M532」を開発、ドイツでは5月頃に発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「Stylistic M532」と呼ばれる富士通のAndroidタブレットがドイツで公開されたそうです。そのデモ動画も公開されています。動画を公開したnDevilによると、Stylistic M532は10.1インチWXGA(1,280×800)ディスプレイ、NVIDIA Tegra 3クアッドコアプロセッサーを搭載したタブレットで、ドイツでは今年5月頃に発売予定とのこと。価格は16GBモデルで€499と伝えられています。デモ機にはAndroid 3.2(Honeycomb)が搭載されていますが、製品版はAndroid 4.0(Ice Creanm Sandwich)で発売されるそうです。デモ機にはこのほか、背面に800万画素カメラ、前面に300万画素カメラ、microHDMI出力端子、microUSB端子、microSD/microSDHCカードスロット、ドックコネクタ、SIMカードスロットなどが搭載されています。法人向けということで、VMWare View、Citrixを始めとした企業向けアプリも複数含まれています。Source : TechFokusnDvil


(juggly.cn)記事関連リンク
富士通「ARROWS X LTE F-05D」のガイド本「ARROWS X LTE TECHNICAL BOOK」が発売
25歳以下のauスマートフォン購入者対象の割引キャンペーンが開始、「ISフラット」定額料が月々4,410円に
LG、韓国向け8.9インチLTEタブレット「Optimus Pad LTE」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。