ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ニューバランス初のAndroid Wear「RunIQ」が国内で発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スポーツアパレルブランドのニューバランスが CES 2017 で発表した同社初の Android Wear スマートウォッチ「RunIQ」が国内でも発売されました。RunIQ は筐体デザインに円型ディスプレイを採用した、スポーツウォッチの外観を持つ Android Wear です。Android Wear 2.0 へのアップデートも予定されています。RunIQ は 5 気圧防水に対応し、Intel プロセッサや GPS、光学式の心拍センサーなどを搭載しています。RunIQ の国内価格は 34,800 円 + 税です。現在はニューバランスのオフィシャルショップ限定モデルとして公式サイトでのみ販売されています。また RunIQ と同時に発表されていた Jabra との共同開発で誕生した Bluetooth ヘッドセット「PaceIQ」も同時に発売されています。PaceIQ は RunIQ で取得したランニングステータスを音声でフィードバックさせることができるボタンが搭載されています。このほか IP54 レベルの防水防塵対応で、連続再生は約 5 時間に対応。価格は 12,800 円 + 税です。Source : RunIQPaceIQ

■関連記事
NTTドコモ、3月29日にフォトコレクション・フォトコレクションプラスを「d フォト」にリニューアル
NTTドコモ、「LG V20 Pro L-01J」を2月17日に発売
キヤノン、スマートフォン連携対応の新型デジタル一眼レフ「EOS 9000D」と「EOS Kiss X9i」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。