ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

海カフェランチもイルミも楽しむ!知多半島でいちご狩りドライブ【愛知】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
海カフェランチもイルミも楽しむ!知多半島でいちご狩りドライブ【愛知】 NEST BY the SEA

冬のこの時期オススメのおでかけと言えばいちご狩り♪

旬を迎えた苺は甘くてジューシー!

摘みたての味は格別です。

愛知県・知多半島はいちごの栽培が盛ん。

いちご狩りの農園も多いという事で、じゃらん編集部では一日楽しめるドライブコースを作りました!

シーサイドカフェでランチをした後は、アメリカンな雰囲気が楽しめるきれいないちご狩り農園へ。

海外に来たかのような気分でテンションアップ間違いなし!

〆は車で20分のセントレアで夜景を眺めて。

フードコートやショップも多く、満足いく日帰り旅が叶っちゃいますよ!

NEST BY the SEA【知多市】

名古屋からすぐ行ける近場リゾートでランチ♪

NEST BY the SEA

テラス席はテイクアウトドリンクのみ利用可ランチのメイン プレート

サラダがたっぷりのランチのメインプレート

チャペルを改装し、2016年の夏にオープンしたシーサイドカフェ。

アンティーク家具を設えた店内は心地よく、とってもオシャレ!

フレンチの料理人が手がけるランチプレートは、目と舌で楽しめると好評です。 NEST BY the SEA

TEL/0569-43-3008

住所/知多市新舞子大瀬20-5

営業時間/ランチ10時~15時(LO14時30分)、カフェ14時30分~18時(LO17時)※土日祝は19時(LO18時)まで

定休日/火・水

料金/ランチプレート1620円

アクセス/名古屋高速4号東海線東海JCTより20分

駐車場/25台

「NEST BY the SEA」の詳細はこちら

オレゴンファーム【常滑市】

アメリカンな雰囲気の中でジューシーな章姫はいかが?

オレゴンファーム

フレッシュないちごはクラシックの曲を聞きながら育つオレゴンファーム

伊勢湾も見えるロケーション。アメリカの国旗が目印

「少しでも豊かな時間を過ごせる場所になるように」との思いから農園をスタート。

11種類ものトッピング(1つ100円)が揃うほか、コーヒーやレジャーシートの貸出、1粒いちごパックなどの嬉しい無料サービスも!

まるでアメリカのような農園で、いちごを味わって。

様々なトッピングを組み合わせて、自分好みのスイーツが作れるのも嬉しいPoint♪

いちご狩り/~5/31(水)要予約※当日は不可

料金/中学生以上2000円、3歳~小学生1700円

種類/章姫

時間/60分食べ放題

練乳などの無料トッピングあり/トッピング持ち込み自由/

ハウス内でのベビーカー利用可/ナイター営業あり

高設栽培 オレゴンファーム

TEL/0569-89-2613

住所/常滑市榎戸午新田213

営業時間/9時~16時(最終入園15時)※3月上旬から予定のナイターは20時まで

定休日/なし

アクセス/知多横断道路常滑ICより5分

駐車場/10台

「オレゴンファーム」の詳細はこちら

中部国際空港 セントレア「CENTRAIR SKY ILLUMINATION」【常滑市】

遊べる空港で冬イルミ。新フードコートもチェック!

中部国際空港 セントレア「CENTRAIR SKY ILLUMINATION」

飛行機と一緒に見られる幻想的なイルミ中部国際空港 セントレア「CENTRAIR SKY ILLUMINATION」

中部地区初出店や名店の新業態店などが入るフードコートにリニューアル

飛行機に乗らなくても遊べるセントレアで、イルミイベントを開催中。

宝石のように輝くイルミネーションとダイナミックに飛び立つ飛行機がコラボ!

見学後は空港内で食事やショッピングを満喫できます。 中部国際空港 セントレア「CENTRAIR SKY ILLUMINATION」

TEL/0569-38-1195(テレホンセンター)

住所/常滑市セントレア1–1

営業時間/イルミネーション点灯時間は2/9まで17時~22時30分(2/10~3/31は18時~) ※商業施設は店舗で異なる

定休日/なし

料金/入場無料

アクセス/知多横断道路セントレア東ICよりすぐ

駐車場/5800台(30分以内は無料)

※イルミネーションは3/31まで

「中部国際空港 セントレア「CENTRAIR SKY ILLUMINATION」」の詳細はこちら

事前にチェック!HOW TO いちご狩り

予約&問い合わせでスムーズに

いちごの生育具合により、いちごが摘めない!現地で断られた!なんてことがないよう、事前に予約&出かける前に確認を。

深夜や早朝の電話連絡は避けて、常識的な時間帯で連絡をしましょう。

快適ないちご狩りは服装から

ハウス内を20℃前後に保った農園が多いため、汗をかかず快適に過ごせるよう、脱ぎ着しやすい服装で。

また、服や靴は汚れが気にならない、動きやすいものをチョイスして。

マナーを守ってスマートに

摘んだいちごが食べられるのはハウス内のみ。よって持ち出しは厳禁!

お土産は売店で購入を。

また、いちごをもぎ取る時、苗や未生育のいちごを傷つけないように注意しましょう。

おいしいいちごを食べるなら

いちごは暖かな春が旬と思われがちですが、寒さを感じる今こそまさに旬。

時間帯は、野菜と同じく朝摘みがおすすめです!

※天候や生育状況により、開催期間や休園日、受け入れ人数等に変動のある場合もありますので、事前にご確認の上、お出かけください。

※複数の品種を扱う農園は、品種選択のできない場合もあるため、予約時に農園へご確認ください。

※この記事は2017年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃんも満足!家族で楽しめる関東のおすすめスポット6選
冬のおでかけにオススメ☆名古屋や知多の日帰り露天風呂【愛知】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。