ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

3月3日はケーキでお祝い!春を呼ぶ「ひな祭りスイーツ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

3月3日は桃の節句、女の子のお祭りの日。元来は親が女の子の健やかな成長を願ってお祝いする日のようだが、昨今では女性だけで集まって女子会をする日にもなっているとか。そこで、“ひな祭りの家女子会”には欠かせない、編集部オススメのひな祭りスイーツをピックアップ。女子会をさらに盛り上げるアイテムになりそうだ。

1.「モンブランSAKURA」「ベリーヌSAKURA」
ひなまつりといえば桜色。ということで、まずは「パティスリー キハチ」から3月1日(水)発売予定の桜スイーツを。「モンブランSAKURA」584円(税込)は、まろやかな白あんミルクムースの上に、ほんのり桜が香る口どけのよいバタークリームをたっぷり絞った桜色のモンブラン。「ベリーヌSAKURA」562円(税込)は、やさしい味わいのピスタチオのムースに、桜の花と葉の塩漬けペーストを加えたチェリームース、桜ジュレ、ハチミツが香る白ワインジュレを重ねてある。オトナ女子会にぜひ!

2.「プチガトー ひなパーティー(9個入)」
次は、かわいい系スイーツの鉄板「銀座コージーコーナー」のひなまつりスイーツをピックアップ。この「プチガトー ひなパーティー」は、おびなとめびなや桃の花を飾ったプチケーキを詰め合わせてある。9個入っているので大人数での女子会にもオススメ。どれもかわいくて、インスタ映えもしそうな詰め合わせだ。2100円(税抜)。

3.「ひなまつりデコレーションケーキ」
最後は、日本橋「ロイヤルパークホテル」のユニークなひなまつりケーキを紹介しよう。このホテルのひなまつりケーキのコンセプトは、「子どもでも大人でも楽しめるひなまつりスイーツ」。ゆえに、このケーキも、いちご・プレーン・抹茶の3種のロールケーキをつなげたユニークなデザインで、好みの味のケーキを選んで食べることができる。子連れのママ向け女子会でも喜ばれそうなフォルム。価格は3780円(税込)。1階デリカテッセン「ロイヤルデリカ」で予約受付中、店頭販売は、3月2日(木)、3日(金)。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。