ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ただいま、おかえりを英語で表現するには?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ただいま、おかえりを英語で表現するには?

海外で生活するとふと思うことは、「この日本語って英語でなんて言うんだろう?」ということです。例えば、日本語でよく使われる「おつかれさま」。これは英語では表現されない、というより、英語において「おつかれさま」という使い方は基本しないと友人から聞いたことがあります。

今回は、「ただいま」そして「おかえり」を英語で表現したらどうなるのかについてご紹介していきたいと思います。

 

「I’m home」 は使う?

photo by pixta

ただいまを英語で直訳すると 「I’m home」 となると思います。そもそも 「I’m home」 は使われるのかと言うと、日本のように帰ってきて必ず「I’m home」とは言いません。しばらく家を空けていて、久しぶりに帰ってくる時に使います。

1年ぶりに帰ってきた息子が「I’m home!!」(ただいま、帰ってきたよ!) というような状況で使います。

 

また、家に帰ってきても誰かいるかわからない時に、

「Hey, I’m home! Is anyone there?」 (ただいま、帰ってきたよ。誰かいる?) というような時に使われます。それでは、日常での「ただいま」 という言葉はどう使われるのでしょうか。

 

「Hi」 や 「Hey」 などが一般的

帰ってきたら「Hello」「Hey」「Hi」 などを一般的に使います。あえて 「ただいま」 という表現を使うより、あいさつ程度で声をかける、という感覚です。

例えば、下記のような使い方になります。

A: Hi, Mom. (お母さん、ただいま)

関連記事リンク(外部サイト)

世界一周経験者13人に「海外旅行と英語」について聞いてみた
結婚おめでとうを伝える英語フレーズ20選
英語で文章を書く力を伸ばすWebサービス
市場で買い物をする際に使える英語フレーズ20選

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。