ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

煮干しを使った熱々ラーメン「石焼煮干し中華そば」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2月14日放送の「白熱ライブビビット」(TBS系、午前08時00分~)では、2月14日は「煮干しの日」でもある事から煮干しを使ったラーメンを取り上げた中で、富永沙織さんが「石焼らーめん・火山・上尾うんどう公園店」(埼玉県上尾市)を訪れた。

テーブルに運ばれてきたのは、スープが入っていない状態の「石焼煮干し中華そば」。スープは国産のカタクチイワシの煮干しと醤油などが合わせられたタレにイワシオイルを加えたもので、それを300度以上に熱した石鍋に入れる。「噴火します!」というお店の方の声と共に熱々のスープが注がれると、富永沙織さんは「うわー!すごいー!この音聞いて下さいよ!」と大興奮。食べる直前にスープを入れる事でうまみが濃縮され、更に香ばしさが広がり、煮干しの風味も増すのだとか。早速麺をすすると、「うん!熱い!煮干しの臭みとかえぐみとかはないんですけど、しっかりとダシの味が利いていて美味しいです!」とコメントしていた。「石焼煮干し中華そば」は期間限定メニューで、3月15日まで販売中だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:石焼らーめん火山 上尾うんどう公園店 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:上尾・蓮田のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:上尾・蓮田×ラーメン・つけ麺のお店一覧
9種類の肉料理が楽しめる食べ放題
吉祥寺にいながらハワイを堪能出来る「ガーリックシュリンプ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。