ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

チーズ好き必見! 世界のチーズ料理が味わえるフェアを赤坂で開催、2月15日から

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

お酒のお供にそのまま、あるいはグラタンやトーストなど加熱してもおいしくいただけるチーズ。ファンも多い食材のひとつではないでしょうか? そんなチーズファンのみなさんに朗報です!

世界のさまざまなチーズ料理が堪能できる「愛しのCheese」フェアが、赤坂サカスの一角にあるショップ&レストラン街「赤坂BizタワーSHOPS & DINING」で、2月15日から3月7日まで開催されます。「絡める」「焼く」「くぐらせる」など、チーズのおいしさを生かしたメニューをご紹介していきますよ!

チーズ好き必見! 世界のチーズ料理が味わえるフェアを赤坂で開催、2月15日から

「絡める」編  

チーズ好き必見! 世界のチーズ料理が味わえるフェアを赤坂で開催、2月15日から
1982年創業のイタリアンレストラン「グラナータ」。同店では、24カ月熟成の旨みたっぷりパルミジャーノ・レッジャーノを使用した「パルメザンチーズのリゾット」(1,512円)を提供します。濃い味がお好みの方には、無料でチーズの増量サービスもあるそうですよ。素材の味を生かしたカジュアルイタリアン「grigio la tavola(グリージョ・ラ・ターヴォラ)」からは、ゴルゴンゾーラチーズをメインに2種類のチーズをパスタに絡めた「ゴルゴンゾーラのクリームソースリガトーニ」(1,598円)が登場。いずれもワインが欲しくなりそうです。

チーズ好き必見! 世界のチーズ料理が味わえるフェアを赤坂で開催、2月15日から
和食と本格讃岐うどんの和ダイニング「DO-ZO(ドーゾ)」では、手打ちうどんにチェダーチーズ仕立てのソースと濃厚な奥久慈卵を絡めた「和歌山山椒カルボナーラうどん」(850円)を提供。香り高い山椒が味のアクセントとなっているようです。

チーズ好き必見! 世界のチーズ料理が味わえるフェアを赤坂で開催、2月15日から
ベルギー直輸入のビールが楽しめる「デリリウムカフェ レゼルブ」では、バケツいっぱいのムール貝とパルミジャーノリゾットが味わえる「国産『活』ムール貝のバケツ蒸しとパルミジャーノリゾット」(2,397円/ 約2人前)を。ムール貝の味付けはホワイトビール蒸しなど5種類から選べるそうですよ。本場の味が期待できそう!

「焼く」編

チーズ好き必見! 世界のチーズ料理が味わえるフェアを赤坂で開催、2月15日から
100種類以上揃うポルトガルワインと共にポルトガル全土の料理を提供する「VILAMOURA(ヴィラモウラ)」からは、牛肉や生ハムとエビをサンドしてチーズをのせてグリルしたポルトガルスタイルのホットサンド「フランセジーニャ」(1,296円)が登場。海の幸と山の幸に、チーズたっぷり・・・という非常に豪華なサンドイッチです。

チーズ好き必見! 世界のチーズ料理が味わえるフェアを赤坂で開催、2月15日から
本場スペインのタパスがおしゃれな空間で楽しめる「P.C.A. Pub Cardinal Akasaka(ピーシーエー/パブ カーディナル アカサカ)」では、ショートパスタとスペイン産ソフトサラミなどをチキンブイヨンで炊き上げた「チーズ焼パスタのパエジャ(Fideua de queso)」(1.800円/約2人前)が味わえます。パスタのパエリアは、シーフードたっぷりのバレンシア州の名物料理。チーズたっぷりのパエジャには、サラミがよく合いそうです。

このほかにも、レストラン街各店では「海老と野菜の焼チーズカレー」、ゴルゴンゾーラ入りの「チーズフォンデュ」、イタリアンテイストの「トマトチーズ餃子」など、ユニークなチーズメニューがたくさん! 仕事帰りに、あるいは休日のデートにチーズ料理を食べに出かけてみては?

[prtimes.jp]
[31urban.jp]
[Photos by Shutterstock.com] 

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
非公開: 天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。