ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【レビュー】サラダに合う「ビネガーカクテル」を飲んでみた!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


ハーブと果汁を組み合わせた「ハー・ハーブス」や、美容をサポートしてくれる「フルーツとハーブのお酒」など、女子にうれしいお酒を次々と世に送り出している養命酒製造が次に発売するのは、なんとビネガー入りのカクテル!

ビネガーといえば、美肌やアンチエイジング、ダイエットによいのは周知の事実。それをハーブやフルーツ果汁と組み合わせたものとなれば、お酒でありながら、“飲んだ方が身体によい”健康ドリンクと言えそう!?

とはいえ、やはりビネガー入りだと本当に美味しいのか心配…。というわけで、今回は3月1日(水)発売の「ビネガーカクテル」(200ml・瓶)の〈オリジナル〉と〈マスカット〉各200円(税抜)を、ひと足お先に編集部が味見!気になるその味わいとは…?


スクリューキャップをひねってワイングラスへ注ぐとキレイな気泡が出て、まるでスパークリングワインみたい。〈オリジナル〉は薄い琥珀色で、〈マスカット〉はややグリーンがかっている感じ。丸みのあるスリムなボトルも持ちやすい。


まずは〈オリジナル〉を。思った以上にドライで、酸味が強め。ビネガーっぽさは残っているものの、それがライム果汁やハーブと合わさることで、かなり飲みやすい味に仕上がっている。


次に〈マスカット〉を。こちらも同じくドライで甘みはほとんど感じないものの、かなりフルーティー。マスカット果汁の香りがふわっと広がって、ちょっぴりジュースのような雰囲気。後口にビネガーの酸味が少し残る程度。

ビネガーらしさを感じたいなら〈オリジナル〉、ジュース感覚で飲みたいなら〈マスカット〉がおススメと言えそう。

いずれも極めてスッキリした味わいなので、サラダや白身魚のカルパッチョ、お寿司などはもちろん、揚げ物や肉料理といった、脂っこい食事にも良さそうだ。食事との相性を重視してハーブをセレクトしているというのも、なるほど…とうなずける感じ。


また寝る前のゆったりしたひととき、ドライフルーツやナッツをつまみながら、スパークリングワイン感覚でオシャレに楽しむのもステキ!アルコール分5%とワインよりも低めなので、多少飲みすぎても次の日に響かないはず!?

“美容と健康によいものを飲んでいる”という感覚がうれしい、新発売の「ビネガーカクテル」。キレイを目指す女子なら、ぜひ家飲み用にゲットしてみてはいかが?

詳しくはコチラ( http://www.yomeishu.co.jp/company/pdf/20170207-BINEGAKAKUTERU.pdf )。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。