ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

ヴィンテージ・トラブル、4月に東阪来日ツアーが決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ヴィンテージ・トラブル、4月に東阪来日ツアーが決定

 巨大スタジアムやフェスでオーディエンスを沸かせてきた屈指のライブ・バンド、ヴィンテージ・トラブルの来日公演が決定した。

 公演は東京および大阪のビルボードライブにて2017年4月に開催。ヴィンテージ・トラブルは2010年にアメリカで結成された後、イギリスに渡ってブレイク。デビュー作『ボム・シェルター・セッションズ』のリリース後、ローリング・ストーンズ、ザ・フー、AC/DC、レニー・クラヴィッツ等のライブの前座に次々と抜擢。その活躍が米ブルーノート・レーベルの現主宰、ドン・ウォズに見初められ、同レーベルとサインした史上初のロック・バンドとなった。2015年にはアルバム『華麗なるトラブル(1 Hopeful Rd.)』を発表、翌年には同作を引っさげた来日ツアーでも成功を収めた。

 その音楽性は、古き良きソウル・マナーも踏襲しつつ、ロック・ファンのハートをも鷲掴みにするダイナミズムが魅力。東京公演は4月20日、大阪公演は4月22日に、それぞれ1日2ステージの二部制でライブが行われる。

◎公演概要
【ヴィンテージ・トラブル】
ビルボードライブ東京
2017年4月20日(木)

ビルボードライブ大阪
2017年4月22日(土)

詳細:http://www.billboard-live.com/

関連記事リンク(外部サイト)

『2月14日はなんの日?』ファンクの歴史とともに生きるサックス奏者、メイシオ・パーカーの誕生日
オージェイズの歌詞をサンプリングしたドレイクの新作「フェイク・ラブ」(Song Review)
アル・ジャロウの米ビルボード記録を振り返る

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。