ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アボカド専門店おすすめのアボカドメニューBEST3

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

アボカド専門店おすすめのアボカドメニューBEST3
J-WAVEで放送中の番組「POP UP!」(ナビゲーター:岡田マリア)のワンコーナー「7-ELEVEN GOURMET-3」。2月13日(月)のオンエアでは、アボカド料理専門店「マドッシュカフェ 下北沢店」をピックアップしました。

昨年11月に下北沢にオープンしたマドッシュカフェは、アボカド料理人のオーナー、佐藤俊介さんが、「アボカドのテーマパークを作りたい」と自ら図面を引き、細部までこだわって作り上げたポップでユニークな食の空間です。

中でも目を引くのが「Peace、Love、Avocado」とデザインされた窓際のネオン管アート。これは佐藤さんが、カリフォルニアのイベントで目にした光景をもとに制作されたものだそうです。

「カリフォルニアのアボカドフェスティバルに行ったときに、日本人のビールと餃子の感覚で、ビールとワカモレ(アボカドのディップ)を食べていて、楽しそうで。『アボカドってラブ&ピースの食べ物なんだ』と学んできて『みんなを幸せにする力があるんだな』と思い、ネオン管をデザインしたんです」(佐藤さん、以下同)

そのほかにも店内はアボカドをイメージさせるテーブル、アンティーク雑貨、ミラーボールなど見どころがいっぱいで、座りっぱなしではなく歩きまわって探検して欲しいと、店内を回遊できるレイアウトになっています。

そんなマドッシュカフェの多彩なアボカド料理の中から、佐藤さんにオススメ料理BEST3を紹介してもらいました!

■アボペチーノ
お店の名物メニューというアボカドのジュース。スムージーのようなもので、グリーンバナナ、クランベリー、レモンジンジャーなど20種類のシロップがあり、自分でカスタマイズして好きなだけ入れることができます。また、お代わりも自由で、最高で6杯飲んだ女性もいるそう! その日の気分にあわせてテーマを決めてブレンドするのも楽しいかもしれませんね♪

■アボカドと温泉卵の生春巻き
佐藤さんが仕事中にお腹がどうしても空いた時、冷蔵庫にあった温泉卵とアボカドと生ハムを生春巻きの皮でくるんで急ごしらえで食べてみたら美味しかったため、メニューにしたというもの。醤油だれでいただきますが、ナイフでカットすると温泉卵がとろけだすので、アボカド、卵、生ハム、生春巻きの皮、全ての具をスプーンにのせて口に運びます。佐藤さん曰く「アボカドは単体で食べると地味な味だけど、他の食材と調味料を混ぜることでおいしさが2倍、3倍に増幅される」とのことです!

■アボチースンドゥブ鍋
2種類のアボカドが入ったアボチースンドゥブ鍋。アボカドは味がとても浸みこみやすい食材で、それを伝えたいと思い、考案したメニューだそうです。

「真ん中にアボカドが半分乗っていて、他に野菜、豆腐、チーズ、パクチーも入ってます。アボカドにあられをまぶして揚げたものもトッピングとして入っています。スープが浸みこんだアボカドと、あられの、食感の違いを楽しめます」

コチュジャンベースのスープは隠し味にひきわり納豆が入っていて、程よい辛さと旨みがあります。寒い時期に限らず一年中おすすめのユニークな鍋料理、ぜひお試しください!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP UP!」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−11時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popup/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。