ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

大野雄二プロデュース・Fujikochans、峰不二子が可憐に唄う新作ジャケ公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
大野雄二プロデュース・Fujikochans、峰不二子が可憐に唄う新作ジャケ公開

「ルパン三世」音楽の生みの親・大野雄二がライブでお馴染みのコーラスグループ・Fujikochansをプロデュースする。そんな注目作のアートワークと収録曲が本日公開された。

3月15日に発売となる新作「introducing Fujikochans with Yuji Ohno & Friends」は全曲ボーカル入り。タイトルの通り、コーラスグループ・Fujikochansの良さを引き出したおしゃれでJazzyな楽曲が勢揃いのまさに自己紹介盤となっている。そして、「ルパン三世」のキャラクター、峰不二子が可憐に唄う姿が描かれたオリジナルアートワークが非常に目を惹く。

日本語で唄われるJAZZYな全13曲の楽曲群。ライブでも披露していない新作のオリジナルソングに加え、「ルパン三世のテーマ」「銭形マーチ」をはじめとするルパンの有名人気曲の数々もニューアレンジ収録。女声ハーモニーの楽しさを存分に味わえる1枚となっている。

さらに、2017年は「ルパン三世のテーマ」誕生40周年記念イヤーということで、5月14日には、東京キネマ倶楽部にて「ルパン三世コンサート〜LUPIN! LUPIN!! LUPIN!!! 2017〜」が2年ぶりに開催されることが決定している。大野雄二率いるYuji Ohno & Lupintic Six がコーラス&ボーカルFujikochansをメンバーに加えて送る、新旧「ルパン三世」アニメーション映像とのコラボによるスペシャルライブに注目だ。

Fujikochans「introducing Fujikochans with Yuji Ohno & Friends」収録曲(全13曲)
1. 憧れのニューヨークシティ
2. 涙のレイニーデイ
3. 銭形マーチ
4. シークレット・デザイアー
5. 恋のカルナバル
6. ルパン三世のテーマ
7. ラブ・スコール
8. Sing a Song
9. ミスティ・トワイライト
10. Crescent Dream
11. ショコラみたいなキスをして
12. ヴェネツィアにさよなら
13. Fujikochansのテーマ

リリース情報

Fujikochans
アルバム「introducing Fujikochans with Yuji Ohno & Friends」
2017年3月15日(水)発売
(Blu-spec CD2)VPCG-83515 3,000円+税

関連リンク

大野雄二 オフィシャルサイトhttp://www.vap.co.jp/ohno/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。