ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

野菜を使用したこだわりの和菓子

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2月13日放送の「L4YOU!」(テレビ東京系、午後15時55分~)では、昔ながらの和菓子に一工夫加え、進化系和菓子と言われて注目されている「ネオ和菓子」を特集した中で、菊池麻衣子さんと、スイーツジャーナリストの平岩理緒さんが「麻布野菜菓子」(東京都港区)を訪れた。

東京メトロ南北線麻布十番駅から徒歩1分ほどにある同店は、蓮根チップスをトッピングし、中のあんにも刻んだ蓮根を使った「野菜最中・蓮根」(288円/税込み)など、野菜を使った様々なお菓子を販売しているお店。
店内に併設されているカフェスペースに移動した2人の元に運ばれてきたのはカフェメニューの「季節の野菜羊羹・ごぼう」(443円/税込み)と「季節の野菜羊羹・トマト」(443円/税込み)だ。
トマトの羊羹はトマトジュースやドライトマトをふんだんに使い、ラム酒と黒糖で炊き上げた一品。
トマトの羊羹を一口食べた菊池さんは「うん。すごいトマトの香りと味が、う~ん。さっぱりしてますね。フルーツいただいてる感じがしますね。美味しい。ワインにも合いますね!」とコメント。
次に黒糖やココアなどを使用しているごぼうの羊羹を菊池さんが実食。「ごぼう風味だ。すごい!この風味が黒糖のような感じがしますね。」と言うと店主が「はい。黒糖も入っております。ココアも入ってるんですよ。」と伝え、菊池さんは「感じます。相性がいいんですね。」と、羊羹を楽しんだ。

羊羹に続いて紹介されたカフェメニュー「小松菜と抹茶のお汁粉」(566円/税込み・2月限定メニュー)を一口いただいた菊池さんは「うん。あ~、新しいな本当に進化したお汁粉ですね~。お野菜の緑の葉っぱの香りがして。」とコメントしながら進化した和菓子を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:麻布野菜菓子(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:麻布十番のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:麻布十番×カフェ・スイーツのお店一覧
冬季限定の甘いチーズフォンデュ
とろとろ抹茶のチョコレートフォンデュ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。