ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

デヴィッド・ボウイ、第59回グラミー賞にて最多5部門を受賞

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

2月12日(日本時間13日)、ロサンゼルスのステープルズ・センターにて開催された『第59回グラミー賞』の授賞式で、デヴィッド・ボウイが昨年発売したアルバム『★』(Blackstar)が5部門を受賞した。
デヴィッド・ボウイ (okmusic UP's)
「最優秀ロック・ソング」(Best Rock Song)を始め、「最優秀ロック・パフォーマンス」(Best Rock Performance)、「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」(Best Alternative Music Album)、「最優秀レコーディング・パッケージ」(Best Recording Package)、「最優秀アルバム技術賞(クラシック以外)」(Best Engineered Album, Non-Classical)のノミネートされていたが、その5部門すべてを受賞し、アデルと並び最多受賞となった。

これまでグラミー賞では、1985年に最優秀短編ミュージック・ビデオ賞を「Jazzin’ For Blue Jean」で受賞、特別功労賞生涯業績賞を2006年に受賞していたが、音楽部門での受賞は今回が初。 ボウイの息子で映画監督のダンカン・ジョーンズは、父の偉業を写真とともに自身のツイッターで祝福している。

昨年の1月8日ボウイの誕生日に発売されたアルバム『★』は、アメリカ、イギリスをはじめとした20カ国以上の国で1位を獲得、2016年のNewsweek、MOJO、Q Magazineなどの各メディアでの年間アルバムの1位を獲得。来週、2月22日(現地時間)O2アリーナにて開催される、英国のグラミー賞とも呼ばれるブリット・アワードでも「最優秀ブリティッシュ・アルバム」(Mastercard British Album Of The year)、「最優秀ブリティッシュ男性ソロ・アーティスト」(British Male Solo Artist)の2部門にわたってノミネートされている。

また現在、『20世紀で最も影響力のあるアーティスト』デヴィッド・ボウイの世界観やキャリアを総括した大回顧展『DAVID BOWIE is』が天王洲、寺田倉庫G1ビルにて4月9日まで開催中。

photo Jimmy King

■ダンカン・ジョーンズ コメント

https://twitter.com/ManMadeMoon/status/830940309152337920

■デヴィッド・ボウイ オフィシャルHP

http://www.davidbowie.com

アルバム『★』
発売中

SICP-30918/¥2,500+税

※日本盤のみ通常のCDプレーヤーで再生可能な高品質フォーマット Blu-spec CD2仕様

※歌詞・対訳・解説付

<収録曲>

1. ★

2. ティズ・ア・ピティ・シー・ワズ・ア・ホア

3. ラザルス

4. スー(オア・イン・ア・シーズン・オブ・クライム)

5. ガール・ラヴズ・ミー

6. ダラー・デイズ

7. アイ・キャント・ギヴ・エヴリシング・アウェイ

アルバム『★』 (okmusic UP's)
カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。