ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

バレンタインデーにじっくり読みたい恋愛小説

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

バレンタインデーにじっくり読みたい恋愛小説
J-WAVEで放送中の番組「ACOUSTIC COUNTY」(ナビゲーター:坂倉アコ)のワンコーナー「LINES SING」。2月13日(月)のオンエアは、アメリカの名短編作家レイモンド・カーヴァーによる「愛について語るときに我々の語ること」をご紹介しました。

アメリカのどこにでもあるような街の家の中。ある日の午後、4人の男女がキッチンテーブルに集います。ニックとその妻ローラ、友人であるメルと妻テリ。彼らはまだ日が高いうちから酒を飲み、世間話に花を咲かせます。よくある大人の飲み話。でもいつしか4人は、愛について語り合っていました。

テリが、以前一緒に暮らしていた男の話をします。その男はとんでもない暴力男だったそうで、テリのことを殴りながら「愛してる」と言い続ける、そんな男だったと話します。「そんなのは愛なんかじゃない」と夫のメルがクールに言い返します。でもテリは静かに、「暴力もまた、その男なりの愛だった」と主張します。

聞いていたローラが、私たち夫婦は愛がどういうものかわかっていると語ります。それを受けてメルがこんなふうに問いかけます。

「僕らは愛についていったい何を知っているのだろうか。僕らは皆、愛の初心者。ビギナーズのようだ」

そしてメルは自分が知っているある老夫婦の話を始めるのです――。

この短編小説「愛について語るときに我々の語ること」は、2014年のアメリカの映画でアカデミー賞4部門を受賞した「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」でも重要なエッセンスとなっていました。映画を観た方も、まだ観ていないという方も、バレンタインデーに手に取ってみたい1冊です。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聞き直せます。

【番組情報】
番組名:「ACOUSTIC COUNTY」
放送日時:月・火・水・木曜 14時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/acoustic/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。