体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

この冬行きたい!にごり湯に雪見絶景…長野のオススメ露天風呂6選

この冬行きたい!にごり湯に雪見絶景…長野のオススメ露天風呂6選 代山温泉 せせらぎの四季

寒いこの時期やっぱり行きたくなる温泉。

そしてさらに楽しめるのが露天風呂ですよね。

長野は素敵な温泉もたくさんあり、この季節はにごり湯や雪見露天が楽しめるのも魅力。

涼しい風にあたりながら、あったかなお湯に浸かれるなんて幸せですよね。

アルプスビューの絶景温泉から、泉質自慢の温泉まで、大満足できる長野の露天風呂をご紹介します。

1. 白馬姫川温泉 白馬ハイランドホテル 天神の湯【長野県白馬村】

[雪見絶景]

雪化粧した北アルプスを目の前に望む特等席。

白馬姫川温泉 白馬 ハイランドホテル 天神の湯

季節や時間によって変わる景色は、いつ訪れても美しい。星空も◎

絶景POINT

目線の先には冠雪の北アルプス。

白馬村の中でも特に美しいと地元の人も太鼓判!

開放感抜群の露天風呂からは、北は栂池高原、南は五竜岳まで3000m級のダイナミックな山々を一望。

ホテルの近くを流れる姫川より湧き出でる温泉は、保湿力も優れており湯上がりもポカポカです。

日帰り温泉DATA

料金/大人(中学生以上)600円、子ども(3歳以上)300円

営業時間/11時~20時(最終受付19時30分)

バスタオル/レンタル300円

フェイスタオル/販売100円

泉質/ナトリウム塩化物泉 白馬姫川温泉 白馬ハイランドホテル 天神の湯(はくばひめかわおんせん はくばハイランドホテル てんじんのゆ)

TEL/0261-72-3450

住所/長野県北安曇郡白馬村北城21582

定休日/なし

アクセス/長野道安曇野ICより1時間

駐車場/約100台

「白馬姫川温泉 白馬ハイランドホテル 天神の湯」の詳細はこちら

2. 乗鞍高原 湯けむり館【長野県松本市】

[にごり湯露天]

乳白色の温泉×冠雪の乗鞍岳を堪能。

乗鞍高原 湯けむり館

縁に腰かけると冬空に冠雪の乗鞍岳がくっきり。絶景にため息がもれそう

乳白色のにごり湯露天

弊誌編集部員も「想像以上に白くてびっくりした」と興奮!

お湯は乗鞍岳中腹から引湯されている。

乗鞍高原 湯けむり館は標高1500mの乗鞍高原にある施設。

信玄公が開拓したと伝わる大樋銀山から湧出した、乳白色の温泉が楽しめます。

露天風呂、内湯ともに乗鞍岳が一望できる絶景風呂なのが自慢。

とろみがあり、湯上がりは肌がつるつるに。

日帰り温泉DATA

料金/大人(中学生以上)720円、子ども(3歳以上)300円

営業時間/9時30分~21時(最終受付20時)

バスタオル/販売620円

フェイスタオル/販売210円

泉質/単純硫黄温泉 乗鞍高原 湯けむり館

TEL/0263-93-2589

住所/長野県松本市安曇鈴蘭4306-4

定休日/第3火または第4火(4月・12月上旬に休館日あり)

アクセス/中央道松本ICより1時間

駐車場/70台

「乗鞍高原 湯けむり館」の詳細はこちら

3. 代山温泉 せせらぎの四季【長野県木曽町】

[にごり湯露天]

浴槽の底が見えない程!効能豊かな茶褐色の湯。

代山温泉 せせらぎの四季
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。