体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

水曜日のカンパネラがお世話になったCDショップ2店舗にサプライズ訪問!?

2月8日(水)にメジャー1stフルアルバム『SUPERMAN』をリリースした水曜日のカンパネラが、2月12日(日)に都内のCDショップにサプライズ訪問した。
CDショップサプライズ訪問写真(コムアイ) (okmusic UP's)
今回訪問したのは、タワーレコード渋谷店とヴィレッジヴァンガード下北沢店の2店舗。タワーレコード渋谷店は今回のアルバム発売時に、店内の中吊りや、コムアイ等身大の特製看板、号外新聞型のフリーペーパーを制作し、非常に盛り上げてくれている店舗の一つ。ヴィレッジヴァンガード下北沢店は、インディーズ初期から一早く目を付けて応援をしてくれている店舗で、どちらもインディーズ時代からお世話になっている店舗に挨拶に訪れた。

まず、タワーレコード渋谷店を訪れたコムアイ。店に入るなり、試聴機でCDを聞いていた男性二人組にいきなり話しかけた。いきなりコムアイが現れるとは思ってもみなかったため、驚いた様子の二人。コムアイは、『あ、すみません〜。水曜日のカンパネラと申します〜』と挨拶。その後、『水曜日のカンパネラはどこで知ったんですか?』『普段タワーレコードにはどういうアーティストがいるか調べに来るんですか?』『どれくらいの頻度で来ているんですか?』等と聞いてみたかったことをここぞとばかりに質問責めに!

タワー渋谷店の店員さんとの会話では、今回のために製作された号外新聞型のフリーペーパーが大好評だという報告を受けると『えー、すごい嬉しい!』と大喜び。そのフリーペーパーの中から数枚にサインをこっそり入れ、取ってみた人しかアタリかハズレかわからないコムアイらしいサプライズも仕込んでいた。その後は、コムアイの等身大の特製看板や店頭の巨大POPの一番目立つところなど、店内の様々なところにサインを楽しみながら書いていた。店内の中吊りや、コムアイ等身大の特製看板、号外新聞型のフリーペーパーなど大プッシュされている店内に大満足。店は一時大混雑となったが、集まってくれたファンに『ありがとうね! 武道館、遊びに来てねー!!』と声をかけながら店を後にした。

続いて訪れたのは、ヴィレッジヴァンガード下北沢店。こちらも大々的なお客さんの目を引く展開を行なっている。訪れるなり、昨年の『SUPERMANツアー』の中野公演でコムアイに呼ばれ急遽ステージに立ったお客さんとまさかの遭遇を果たす。お互いに『え? あの時の〜!?』と驚きを隠せない様子で、動揺しているお客さんに何故かその時食べていたドーナッツを分けて、これ美味しいから食べてと差し出す自由奔放なコムアイ。この店でもたくさんのお客さんが一気に集まり、サインの要求にも快く答える。その後は、インディーズ初期から応援してくれていたスタッフに感謝を伝えつつ、懐かしい話に花が咲く。インディーズの1stアルバムを取り扱ってくれたのがヴィレッジヴァンガード下北沢店だったり、音楽に詳しいその店員さんとご飯を食べに行って音楽の話を聞いたりしたことを話した。

そして今回リリースされた『SUPERMAN』のUSB版について触れ、売り上げが落ちていくCD業界に対しての風刺で、次が“これ”というメディアがない中で今年提案できるメディアの形としてUSBをリリースしたと熱く語るコムアイ。なぜ、今回、このUSB版を制作したのか…アーティスト・コムアイが今の音楽業界に対して思っていることが垣間見えた瞬間だった。その後、インディーズの頃からコムアイが書き続けてていたという手書きのPOPをを眺めながら、今回の『SUPERMAN』のPOPを書き。『ぜんぜんまだまだなんでスタート地点だと思って、武道館見に来てください!』と、初の日本武道館公演へ意気込みが伝わるメッセージを残した。

こうして、メジャー1stフルアルバムリリースを記念したサプライズCD店訪問は終了した。いよいよ3月8日には、初の日本武道館公演が満を持して開催される。アルバム『SUPERMAN』からも初披露となる曲が多数含まれると予想される、果たしてどんな趣向を凝らした演出で観客を楽しませてくれるのかぜひ期待して待ってほしい。

Photo by Yohji Igarashi

アルバム『SUPERMAN』
発売中

【CD版】

WPCL-12464/¥3,000+税

【USB版】

WPEL-10009/¥3,000+税

<収録曲>

M1-アラジン

M2-坂本龍馬

M3-一休さん

M4-オニャンコポン

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会