ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

プロに聞く、恋愛婚活アドバイス:バーテンダーに聞く「BARでのNG行動」。女性を落とせる「鉄板カクテル」は?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
プロに聞く、恋愛婚活アドバイス:バーテンダーに聞く「BARでのNG行動」。女性を落とせる「鉄板カクテル」は?

今回の「プロに聞く、恋愛婚活アドバイス」は、“出逢いの場“でもあるBARが舞台。夜な夜な男女のかけひきを見ているバーテンダーは、客が「モテ男」か「非モテ男」かを見抜くプロでもあります。「非モテ」と聞いてドキリとしたあなたもこれを読めば大丈夫。都内のBARを切り盛りする現役バーテンダーに、「BARで男がやってはいけないNG行動」を聞きました。ここをおさえれば、BARだって怖くない!結婚につながる出会いがも見つかる…かも?

f:id:yuio1o3:20161114152127p:plain

パートナー探しの場、BARでNG行動をしていませんか?

BARといえば、大人の男女が出会う場、パートナー探しだって大いに活用できるでしょう。もちろん女性だって“すてきな出会い”を求めて集まってくるわけだから、出会いの確率はグッと高くなります。

ところが!「BARに通いつめたのに何も始まらない」「一体、なぜだ!?」「僕のどこが悪いんだ!」と、お嘆きの人も多いのでは? もしかしたら、あなたはBARで厳禁の行動を知らず知らずのうちに取っているのかもしれません。

「そんなマニュアルどこにもないよ」「誰も教えてくれないよ」「もうダメだ」と肩を落とすのはまだ早い。今回は、夜な夜な繰り広げられる男女のかけひきを数多見てきた、都内のBARで働く現役バーテンダーKさんに、「BARで男がやってはいけないNG行動」を聞きました。これを読めば、BARであなたを見る女性の視線がグッと熱いものになるかも!

BARでのNG行動①見ず知らずの女性におごる

「え? これが全ての始まりじゃないの?」とつい考えてしまいがちですが、“おごる”という行為には細心の注意が必要だそう。バーテンダーKさん曰く、「女性はいきなりおごってくる男を警戒するもの。その時点で下心を察知し、心の壁を作ってしまう」とか。

おごる場合は、ただ単にお金を払うのではなく、相手の女性にオススメのお酒を紹介し、相手が興味を示した時点で、「よろしければ一度飲んでみませんか?僕がおごるので」と提供するのがスマート。

カウンターの端に座っている女性の前に、バーテンダーがいきなり「あちらの方のおごりです」とお酒を出す。女性が驚いて周りを見ると、静かにお酒をたしなむあなたがいる、ニッコリ、なんて唐突な出会いは、往年のハリウッド映画の中だけで許される幻想なのかもしれませんね。現実はコミュニケーションをしっかり取ることの方が大事みたい。

BARでのNG行動②クールを勘違いして“しゃべらない”

ただし、BAR のカウンターが似合うのはクールな大人の男、というイメージは今も昔も変わりません。Kさんの経験上、寡黙な男がモテるのは間違いないそうです。

ところが、それを勘違いし“ただしゃべらない”のはNG行動。それでは、単なる暗い人になってしまうとKさんは言います。

BARは大人の社交場。カウンターの雰囲気を察し、会話に混ざる社交性も大切です。「ちょっと痛い“勘違いクール”を気取ってしまわぬよう注意しましょう」とのこと。この指摘にドキリとした方、けっこう多いのでは?

BARでのNG行動③知ったかぶりをする

会話に合わせて知った風な口を聞くのはNGです。「いやいや、数分の会話で知ったかぶりなんてバレないでしょう」というあなた、女性の観察眼をなめちゃいけません。何人もの会話を見てきたKさん曰く、「知ったかぶりをしているのは確実にバレます」とのこと。

じゃ、どうすればいいのか? 実は、知らないことを恥じるより、素直に「知らない」と言って、女性に質問するくらいの方が、BARのカウンターでは“余裕のある大人の男”に映るそうです。

確かに、質問をすることで、そこから会話が広がることだってありえます。次回行くときに実践したい教訓はずばり、“知らないことが出てきたら、知らないことを利用し、会話の糸口を広げろ”ですね。

BARでのNG行動④一歩踏み込み過ぎてしまう

BARで初めて会った女性とは、また次いつ会えるかわかりません。今晩のうちにいろいろ聞き出して次につなげたいと思うのが男心。この気持ちはとてもよくわかるのですが、グッとこらえるのが得策。Kさんは、男性客がいきなりグイグイいきすぎて2度と来なくなった女性を何人も見ているそうです。

特に「仕事は?」「家はどこ?」という個人情報に関する質問はNGなのでご注意ください。女性から言い出してくれるような余裕ある大人の雰囲気でいきましょう。

どうでしたか? 耳が痛い人も多いでしょう。でもそう思う人こそ、NG行動を避けることで、次回の成功率が一気に上がるというもの。今までの間違いを正して、BARでのすてきな出会いを楽しんでください。

「BARでのNG行動を理解したら、より女性との楽しい会話を楽しむために、いいことをひとつ教えましょう」とKさん。それは“鉄板カクテル”だとか。次回の「出会いの場」でぜひ試してください。

女性を落とせる“鉄板カクテル”を知ろう!

BARでのNG行動を避け、女性との楽しい会話の一時を楽しむ。さらに女性が喜ぶカクテルをご馳走すれば、“次のステップ”へ進める確率がより上がるでしょう。「ここぞ、で使える勝負カクテルを知りたい」というあなたに続いてご紹介します。

女性と二人で会話を楽しむときに、ご馳走したい勝負カクテルはずばり、「コスモポリタン」です。

「コスモポリタン」は、オレンジリキュールのキュラソーに、クランベリージュースとライムジュースが加わった とてもフルーティーなカクテル。だからといって甘すぎず、口当たりが良くて飲みやすいのだとか。 色はほんのり赤みがかかったピンク色で、ムードもばっちり! そんな、味も見た目も完璧な「コスモポリタン」ですが、実はウォッカがベースなので、飲みやすさの割に度数が強く、気づけば女性がいい感じに酔っている、なんてこともあるのだとか。

むむむ、これは使えそうだ、と気合いが入った皆さん、当然ですが、BARへ行かなければKさんに教わったことは何一つ活用することができませんよ。まずはBARの扉を開く。そして女性とのすてきなやりとりを、存分に、心ゆくまで楽しんでください。

以上

関連記事リンク(外部サイト)

待ち受けにすると効果大!恋愛運UPのパワースポット3つ
【血液型で分かるホンネ】B型男子は付き合ったとたんに豹変する!?
現役バーテンダーが教える BARによくいる残念女子

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。