ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

20日間ぶりに浴びたシャワーの気持ち良さ…。3人目にして切迫早産で絶対安静に

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

1番上が高校1年生、2番目小学1年生。まさかの年の差で妊娠発覚!

驚き、嬉しさと共に高齢出産という不安もありました。

仕事、育児に追われかなりハードな生活だけど、3回目だし大丈夫だろう。という甘い考えがいけなかった。まさかの切迫早産になりました。

定期検診少し前から、お腹になんとなく違和感のある痛さ。張っていると言うよりつってる。あきらかに何かがおかしい。

先生にエコーでチェックしてもらったところ、子宮頸管が1.8cm。この時期は通常4cmはないといけないみたい。

そして子宮の形が釣鐘型になっていて、これは良くない兆候らしい。これからどんどん悪化する恐れあり。

経産婦だし陣痛の進みも早くなるかもしれない。まだ8ヶ月。せめて35週までは赤ちゃんをお腹に入れて育てないと。

その場からすぐに車椅子へ乗せられ入院になりました。

仕事も納期が沢山詰まっていて、これから繁忙期でとても忙しい。

プライベートも。長女と次女のダブル入学式で忙しくなるぞ!と、思っていた矢先。なんて事だ!

でも今はお腹の赤ちゃんが無事産まれてくる事が第一。自分に言い聞かせるしかない。

万が一赤ちゃんに何かあったら一生後悔する、と思いました。

家の事は義母にお願いし、泣く泣く入院生活スタート。

ただでさえお腹が大きくて寝づらいのに、慣れないベッドの硬さにイライラ。

廊下に響く赤ちゃんの泣き声や、出産が終わって幸せそうなお母さんとお見舞いの人達の楽しげな会話。全てが不快に感じられました。

先の見えない入院生活に不安になりながら、夜な夜な携帯で「切迫早産 入院期間」と検索して、余計不安に…。

私だけじゃない。私だけじゃない。赤ちゃんも頑張ってるんだからしっかりしなくちゃ…。 関連記事:24時間の点滴で動けるのはトイレだけ。切迫早産でベッドの上で過ごした3か月間

入院する前は「沢山寝られるなんて!入院とか憧れる!」とか思っていた自分はバカでした。本当に。

こんなに夜が寝付けなくて、動かない事が苦痛で、お腹すら空かない生活なんて。この苦しさは、同じ経験した人にしか絶対にわからない。

点滴で24時間拘束され、トイレもガラガラ動かし難い相棒と移動。着替えも出来ない。

そして何より痛い。点滴も看護婦さんによって上手い下手がハッキリ分かれる。下手な人が刺した点滴は1日ももたずに腕が腫れ上がり、夜中も寝付けなくなる激痛。

張り止めの点滴は、薬が強いからか長く持って3日間。元々注射とか針は苦手では無かったけれど、今回の入院生活では本当に苦痛で仕方がありませんでした。

腕の血管が段々薄くなってしまって、ついに刺す場所がなくなって手の甲に…。これはかなり不便だし痛い!

これで数日持たせている間に腕が回復しないと、次は足に刺さないといけない。足とか絶対に嫌だ!痛いし不便に違いないし、なんとか回復するまで我慢しないと。

そしてシャワー。入院始めは張りが酷かったので、20日間位シャワーの許しが出ませんでした。

しかも私の入院した病院は、自分で院長先生が回診に来た際シャワーの交渉をしないといけない。さすがに20日間もシャワーを全く浴びていないと、身体はあちこち痒くなるし、頭はベタベタを通り過ぎて硬いヘルメットを被っているみたいにカチカチに。

久しぶりに浴びたシャワーの気持ちよさは多分一生忘れない。毎日当たり前に出来ていた事がどんなに幸せな事だったか!

入院食は病院のこだわりの手作りだからとても恵まれていたと思うけれど、これもまた1日もベッドから動けない生活をしているから、全くお腹が減らず苦痛に。

お腹の赤ちゃんの為にも栄養取らないと…。わかっているけど入らない。

しかも塩分も控えないといけないからかなりの薄味で、余計に食欲がわかない。

おかげで入院中体重が増えず、前2回の出産では妊娠後期に一気に体重が増えて先生から注意されていたけれど、今回は妊娠前と比べて体重が5キロ増ですみました。さすが病院食。

今回、入院生活で救われたのは2人部屋の同室の切迫仲間。凄く話が合って、壁越しだったけれど色んな話をしたな。

予定日も近かったから余計に話も弾んで唯一楽しかった。これがなかったらどうなっていたんだろう!とゾッとする。今でも親交のある貴重な友人です。

入院生活が長かったから、出産した時も看護師さん達や先生の事、病院の事を知っていて良かったな、と思いました。 関連記事:病院スタッフが「お帰り〜」と。切迫早産で入院後、今度は妊娠高血圧症に!

切迫早産は必ずゴールがあるから、本当に大変だけど赤ちゃんの事だけを考えて我慢して、僅かな何かでも楽しいことを見つけて自分を励まして頑張ってほしい。

退院した時の外の空気は本当に美味しい!幸せ!

後は赤ちゃんに逢うだけだ!と思える瞬間が必ずあるから。

普通の生活が幸せだと再認識できたことは貴重でした。

私も入院中は色んな人のブログや手記を読んで時間を潰したり勉強になったり共感したり。何か一つでも役に立てばいいなと思います。

著者:クラゲ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

病院スタッフが「お帰り〜」と。切迫早産で入院後、今度は妊娠高血圧症に!
ひと蹴り10万円也!強烈な胎児キックで子宮口が開き、切迫早産入院が1週間延長!? by まきりえこ
無事に生まれてくることだけを信じて。羊水過少と発育遅滞で絶対安静の入院2ヶ月

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。