ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ファン垂涎!夢眠ネムと兎眠りおんのVOCALOID4 Library

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

人気アイドルグループ「でんぱ組.inc」のメンバーである「夢眠ねむ」の声をもとに制作した「VOCALOID4 Library 夢眠ネム」が2月16日(木)に登場!

また、2011年12月に発売された「VOCALOID3 Library 兎眠りおん」はバージョンアップ。より豊かな歌声を作りだせるようになった「VOCALOID4 Library 兎眠りおん」も同日より順次販売される。

「VOCALOID4 Library 夢眠ネム」ダウンロード版:8000円(税抜)/パッケージ版:1万円(税抜)は、アイドルグループ「でんぱ組.inc」で活躍する「夢眠ねむ」の歌声を忠実に再現。キュートで少し鼻にかかったような歌声は、楽曲中でひと際の存在感を放つ。

「タイガー」、「ファイヤー」など、定番の合いの手やコールから、本人ありのままの「笑い声」、「咳払い」まで、音楽制作素材や曲中のアクセントとして最適な「夢眠ねむ」本人による約130種類のボイスマテリアルを収録した。

「VOCALOID4 スターターパック 夢眠ネム」パッケージ版:1万8000円(税抜)には、特典として「夢眠ねむ」本人が生徒役として出演するチュートリアルDVD「夢眠ねむのわくわくボーカロイドレッスン」が付属。

キャラクターデザインには、アニメ「けいおん!」のキャラクターデザインでもおなじみのイラストレーター堀口悠紀子氏を起用した。

一方、「VOCALOID4 Library 兎眠りおん」ダウンロード版:8000円(税抜)/パッケージ版:1万円(税抜)は、特徴的な幼く愛らしい歌声はそのままに、声を激しく振るわせ唸るような効果が得られる新機能「グロウル機能」にも対応。より多彩な歌声表現を追求できるようになった。

キャラクターデザインは同じく堀口悠紀子氏。同時発売の「夢眠ネム」との親和性が高い新しいデザインに生まれ変わった。

ファン垂涎!アイドルの世界観も広がりそうだ。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。