ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

安全に薪割りができるガジェットが最新技術じゃないけど新しすぎる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Kindling Cracker - 1

薪、くべてますか?

焚き火にかかせないのが薪割り。オノで割るのが一般的ですよね。そのオノを使わずに、安全で簡単に薪を割れる革新的なアイテムが、クラウドファンディングのキックスターターで登場しました!

・革新的な薪割り機

Kindling Cracker - 2キャンプの醍醐味といえば焚き火。この炎を眺めるためにキャンプをしているといっても過言ではありません。炎を見ているだけで、とっても癒されるんですよね。普段の喧騒からの開放感。最高!!

で、そんな焚き火ですが、必要になってくるのが薪割りです。薪をそばに置いて、ひたすらオノで割る。慣れていてもついて回るのがケガの懸念です。とあるキャンプ仲間は何回も怪我をしています。懲りてないのかな・・・。

そんなケガをする可能性を極限まで減らしたアイテムが「Kindling Cracker ‘King’」です。

・薪を乗せて叩くだけ

Kindling Cracker - 3

Kindling Cracker ‘King’の使い方はとっても簡単。薪を上に乗せて上からハンマー、もしくは薪で叩くだけ。ホラ、薪が割れました。

仕組みはとても単純で、装置の中に刃が一枚あるだけ。その刃は少し広がっているので、薪を広げながら割るという感じです。

うん。画期的。

材質は、オーストラリア製の耐久性がある鋳鉄。基本的にメンテナンスがいらないというのも魅力的です。

Kindling Cracker - 4

・女性でも子供でも

薪割りをしていて思うのが、薪割りにはある程度一定の力が必要です。とくに女性やこどもは、薪割りをしたくてもなかなか出来ない。ということも多々あります。

薪割りは男性の仕事。そんなのは誰が決めたんでしょう。

でもKindling Cracker ‘King’なら、多くの力は要りませんし、薪が倒れない様に気を使うこともありません。女性でも子供でも薪割りを楽しめるんです。

Kindling Cracker ‘King’は、145NZ$(約1万1,600円)で購入でき、日本に郵送してもらえる商品は400$(3万2,000円)からです。

焚き火はもちろん、薪ストーブ使いの人も役に立つアイテムです。Kindling Cracker ‘King’で薪割りを楽しみましょう!

Kindling Cracker ‘King’ – The safe way to split kindling! by Kindling Cracker Ltd — Kickstarter

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。